130426_1852~01

ゴールデンウィークは、韓国とインドネシアに5日間ずつ行ってきました。
韓国では、日韓の歴史をどう授業で取り上げるかを話し合う、シュタイナー教育の会議に参加しました。インドネシアでは、アジア太平洋の未来を考えるIC(※)の会議に参加しました。どちらも有意義な時間で、かけがえのない出会いと学びでいっぱいでした。

 

インドネシアで出会った友達が言いました。
“Impossible”(不可能)から “I’m possible” (私はできる”可能”)に変えていこう!!
「不可能」は、発想の転換や、前向きな気持ちへの切り替えによって「可能」になる。条件が良いか悪いかではなく、信じるか信じないかだと思う。

 

「アジアが変われば世界が変わる」
気が遠くなるほどデカイ話だけど、自分と仲間といい未来を信じて、前向きに進んでいきたいと思いました。

 

※IC
~公益社団法人 国際IC日本協会