違いがイキイキする場づくりを実践的に学ぼう!「バババ!〜D&I場づくり講座〜」
企業研修中間支援講座出張授業お問い合わせ

バババ!D&I場づくり講座

バババ!〜D&I 場づくり講座〜とは

関わる人がひとりひとりの違いを楽しみ、イキイキとする「場づくり」を、「ダイバーシティ&インクルージョン(D&I)」と「エンターテイメント」の視点から、実践を通して学び、自分の関わる場をD&Iな場に塗り替えていく。そんなきっかけとなる講座です。

本講座の4つのポイント

①D&Iや場づくりを、体感と理論を繰り返して学べる
②違いを受け入れるだけでなく、違いを楽しむ・心が動く・イキイキする場づくりのノウハウが学べる
③場づくりを実践する豊富な機会がある
④D&Iな場づくりを色々な領域から実現していく仲間やコミュニティができる

こんな人におすすめ!
・チームのメンバーが何か活気が無い…
・プロジェクトに多様なメンバーを巻き込みたいけど、どうすれば…?
・D&Iを推進していきたいけど、まず自分は何からすればいいの?
・D&Iがなかなか全員の自分ごとにならない…
・「違いを受け入れる」から「違いを楽しむ」組織にするためには?
・関わる人がワクワクするような仕掛けって?

場づくりとは

「バババ!〜D&I場づくり講座〜」では、空間デザイン・コミュニティマネジメント・学習環境デザイン・ワークショップデザイン・ファシリテーションなど様々な観点・要素から、場づくりを学びます。

※本講座における「場」とは、仕事場や学校、家族、会議、サークル、地域コミュニティなど、人と人の間にできるあらゆる場を指します。

D&Iとは

「ダイバーシティ&インクルージョン」というと、性別・年齢・人種や国籍・障がい・性的指向などのカテゴリーの違いが多く語られますが、コモンビートは、「そもそも人はひとりひとり違う存在である」と考えています。

本講座では、「違い」を特定の属性の人たちだけのものではなく「あなたと私」の話としてとらえる「U&I」の考えを前提に、場づくりにおける身だしなみとしてのD&Iを学びます。

ダイバーシティ&インクルージョンとは

プログラム内容

カリキュラム

第1セメスター
場づくり体感とD&I基礎知識
D&Iの基礎知識や背景を体感できるワークショップの体験と緻密な分析・リフレクションを通して、コモンビート流の場づくりとD&Iの基礎知識を自分ごととして理論化していきます。

11/16(水) D&I場づくり基礎知識Ⅰ〜ダイバーシティ&インクルージョンとは〜
11/19(土) D&I場づくり基礎知識Ⅱ〜違いに対する身だしなみ〜
11/22(火) D&I場づくり応用Ⅰ 心理的安全性〜オープン・フラットなバとは〜
11/26(土) D&I場づくり応用Ⅱ 居場所感〜ホッとなバとは〜
11/30(水) D&I場づくり応用Ⅲ エンタメ思考〜イキイキ・ワクワクするバとは〜
第2セメスター
個人での場づくり企画・実施
第1セメスターで学んだD&I場づくりの体系やD&Iの基礎知識を活用しながら、与えられたミッション(課題)に合わせた場づくりを個人で実施・企画してもらいます。

12/3(土) 場づくり体験・ミッション発表
12/7(水) 特別講義〜コモンビートとウェルビーイング〜
12/10(土) 場づくり準備・壁打ち
12/14(水) リハーサル
12/18(日) 場づくり実施!
12/21(水) 場づくり振り返り
第3セメスター
自分の場への転用
第2セメスターで個人で行った場づくりを活かして、自分が普段から関わる場へのアクションを行います。D&Iに関わる課題を見つけ出し、どのような場づくりを行えば良いかを学んできた内容から計画立てし、実際に普段の生活内でアクションを取ってもらいます。その結果をこの講座内で他の受講生や講師と共に考察し、更に改善したものを再度現場で試してみる。このように自分のリアルな生活の中での場づくりに直結させていくセメスターです。

1/9(祝) 自分の場でのD&Iな課題を見つけ、アクションを企画する
1/18(水) アクション結果中間報告・改善
2/1(水) アクション結果最終報告
第4セメスター
まとめ
最後はこの講座オリジナルのワークショップを通して、D&I知識や場づくりの方法の振り返りに加え、本講座のまとめとして「あなたにとってのD&Iな場づくりとは」という問いに答えてもらいます。

2/4(土) まとめワークショップ
プログラムで学べること
1. D&Iに関わる基礎知識・背景
2. D&Iを実現するためのコミュニティデザイン・マネジメント
3. 講座内でワークショップを作りながら確立していく自らのワークショップデザイン
4. 関わる人がワクワク・イキイキするための場づくりノウハウ(ファシリテーション、アイスブレイク、エンターテインメント等)
5. 自分が現在関わる場をD&Iな場に塗り替えていく機会

講師

20歳の頃に単身渡米し、The Young Americans Performing Arts Collegeのオーディションに合格。日本を含む全15カ国で延べ15,000人に歌・ダンスを中心としたワークショップを実施。23歳の時にIPU環太平洋大学教育経営学科助手となり、歌・ダンス・インプロ(即興演技)を中心とした表現活動による非認知能力育成の研究及び授業開発・実施を多数行う。
現在は東京都市大学大学院環境情報学研究科で「ウェルビーイングを育む共同的な芸術表現活動とそのコミュニティマネジメントの要件」についての研究を行う傍ら、個人でワークショップデザイナーとして子ども向けインプロワークショップや企業向けチームビルディングワークショップの開発・実施・アドバイスを行っている。
現職のNPO法人コモンビートでは、プログラム参加者の幸福度・多様性適応力の変容に関する調査研究、コモンビートが持つ特有の「人が違いを楽しみ、イキイキする場づくり」の体系化を担当している。

参加者募集要項

日程(全15回)

第1回:11/16(水) 20:00-22:00
第2回:11/19(土) 10:00-12:00
第3回:11/22(火) 20:00-22:00   
第4回:11/26(土) 10:00-12:00
第5回:11/30(水) 20:00-22:00
第6回:12/3(土) 9:00-14:00
第7回:12/7(水) 20:00-22:00
第8回:12/10(土) 10:00-12:00
第9回:12/14(水) 20:00-22:00 
第10回:12/18(日) 10:00-17:00   
第11回:12/21(水) 20:00-22:00 
第12回:1/9(祝) 9:00-14:00
第13回:1/18(水) 20:00-22:00  
第14回:2/1(水) 20:00-22:00
第15回:2/4(土) 9:00-14:00
※プログラムはすべてオンラインで実施します。

参加費

77,000円(税込)

定員

15名
※出席率やエントリー内容で選考の上、先着順で受け入れをします。
※定員に達した次第、受付を締め切ります。

参加資格

・普段から自分で場を持っている方(1 on 1の事前面談にて判断します)
・プログラム開始時点で18歳以上の方(高校生不可)
・プログラム日程を最優先できる方(各セクションで欠席1回以内)
・オンライン環境(PC、Wi-fiなど)を整備した上でプログラム参加できる方

参加申し込み

参加申し込み

以下エントリーフォームから申し込みください。
出席率やエントリー内容を確認し、選考結果をお伝えします。
※参加費のご入金をもって、参加確定となります。

プログラムに参加する

1 on 1の面談

エントリー後、この講座がそれぞれにとってマッチしているものかをお互いに理解するための1 on 1での面談(オンライン)を実施します。日時や方法については、エントリー後個別に連絡します。

期限

10/21(金)
※定員に達し次第、締切となります。

説明会

本講座のことを詳しく知りたい、質問したい、という方はぜひ説明会にお越しください。
※講座のエントリーに、説明会参加は必須ではありません。
※説明会はオンラインで実施します。

10/9(日)10:00-11:30
10/12(水)20:00-21:30
10/15(土)20:00-21:30
10/20(木)20:00-21:30

説明会に申し込む

イベント

バババ!D&I場づくり講座を修了した卒業生をゲストに迎えて、職種別の場づくりトークイベントを開催します!
今回は「教員」「公務員」「NPO職員」の3職種!

「教員にとってオープン・フラットな場はどうやってつくれる?」
「公務員がイキイキ・ワクワクするような場づくりって?」
「NPO職員が居場所を感じてホッとするような場とは?」

などなど、その職業ならではの場づくりや、このバババで学んだ内容が実際の仕事でどのように活かされているのかを語る時間となっています。

説明会とは違った体験や学び・気付きがあると思うので、気になる方はぜひご参加を!

以下の日程で開催予定です。
1.教員 × 場づくりトークイベント 9/29(木) 20:00-21:30
2.NPO職員 × 場づくりトークイベント 10/3(月) 20:00-21:30
3.公務員 × 場づくりトークイベント 10/6(木) 20:00-21:30

詳細は近日公開!お楽しみに!

お問い合わせ

NPO法人コモンビート
bababa@commonbeat.org