今日美味しいアイスクリームが冷凍庫に入ってて、夜ごはん後に食べました(o^^o)
お昼はランチに加えクッキーが用意されてました(o^^o)
同時に人一倍野菜も食べました(o^^o)
美味かった〜けど、
毎食体に必要なものかどうか、自分に尋ねてから食べようと決めました。
あと…もっと筋トレしよう(°_°)笑

こんにちは!
ゆかちん@ペパパイク(オハイオ州)です🎶
3都市目です〜(^^)
だいぶこの慌ただしい生活にも慣れて来ました!!

今日はUWPの素晴らしい制度についてご紹介します!いつも長くなってしまうので今日は手短に(o^^o)笑

見出しにも書きましたが、UWPのプログラムには
InternshipとAssistantship制度があります!!

これがめちゃめちゃ良いんですよ!

何が良いって!?
簡単に言うと、
Internship はスタッフの仕事をみっちりと学べます。
Assistantship はスタッフの仕事のサポートします。

例えば、Sound Internship !
SoundスタッフはSHOWをする中で、マイクや楽器の音量を調節する重要なポジションです!!
技術スタッフ達はプロフェッショナルな仕事をするので、インターンシップに選ばれると実際にSHOWをプロデュースする上でとてもテクニカルな事が学べます!

IMG_5801

また、PR Internship !
PRスタッフの仕事は、旅先それぞれの都市の全てを準備をします!
ホストファミリー探しから、バスのチャーターや拠点のコミュニティ探し、ボランティアワークで訪問する学校や施設やSHOWの会場まで、全てを準備します!
とても重要で最も大変な仕事だと思います。
PRインターンシップに選ばれると、まずは2ヶ月弱はキャストとしてプログラムから一時期離れて、次に行く都市へ先回りします!
そして実際にスタッフの仕事を学びながら、大勢の前で話したり、みんなの食事をどう調達するか探したりと様々な経験を積む事ができます!

めちゃめちゃ貴重です!!

なのでインターンシップは誰もができるわけではありません!

半年の中で、インターンシップに申込めるのは3回のみ!だいたい一期間2ヶ月弱ずつですね!
15種類くらいのインターンシップから1つ選び、志望動機を提出して面談を経て決定します!!

選ばれたら、想像以上にたくさんの事が学べるでしょう!!

一方、アシスタンシップはより敷居が低いです。

私はFront of Houseというアシスタンシップをしています。Houseは私たちの使っている用語で、SHOWの時のロビーを意味します。
どんなことをするかと言うと、SHOW会場の入り口の空間を作り上げたり、未来のUWPキャストやホストファミリーに興味がある方がいたらとにかく話をします(^^)
物販や写真撮影などもありとても楽しいです!!

観に来てくれた方々と最初に会えて、最後まで見送れる素敵なポジションです!
初めての人と話をするのはとても難しいけど、毎回挑戦だと思って楽しんでいます!

IMG_5786

まだまだ紹介したりないけど、このように、UWPでは普段の学びに加えて、とても貴重な経験ができます!

全ては自分次第!!

自分から挑戦していかなければ、成長はできません!!
ゆかちん、次はインターンシップに挑戦します(^^)

毎日数ミリでも良いから、前に進んでいこうと思います!!

明日は本公演🎶
楽しみまーす(o^^o)

 

☆おまけ☆
先週の都市デモインでお寿司を食べに連れて行ってもらいました!
お米〜(^^)!!笑
なんと巻き寿司にマンゴーとクリームチーズの組み合わせ(°_°)…
意外と美味しかった!笑

IMG_5779