manachubu_0508_1.jpg
去る5月8日(日)、名古屋市中区にある女性会館にて
マナクル中部がキックオフしました☆
中部スタッフの浅野弘子(ひろぴー)が報告します。

キックオフに相応しく、「マナクル=学びがやってくる」をまずは体験!
ということで、東京からコモンビート理事の韓朱仙(チュソン)さんを迎え
「世界がもし100人の村だったら」のワークショップが行われました☆
manachubu_0508_3.jpg manachubu_0508_5.jpg
懐かしい顔から、17期に参加したニューフェイスまで、参加者31名。
知っている人も多いと思いますが、「世界がもし100人の村だったら」は、
9.11世界同時多発テロ事件の後、インターネット上でチェーンメールのように
世界中に広がった「世界の人々の相互理解・相互受容を訴えた詩」で、
現在はNPO法人開発教育協会によって教材化もされています。
manachubu_0508_11.jpg
今回のワークショップでは、総人口約68億人と言われる世界を30人に縮小!
世界の現状を人種・言語・年齢・人口密度などの切り口から、
ゲーム感覚で、身体を使いながら楽しく体感し学びました♪
manachubu_0508_6.jpg manachubu_0508_7.jpg
世界について…知らないこと多すぎだぁー!!というのが率直な感想。
「えー!?」「ヘェ~」「そうなんだ!!」という反応者が多く、
私と同様の感想を持った人も少なくないハズ。
先ず世界を知ること。
世界の中の自分の姿を知ること。
世界規模でもって、今自分に出来ることを考える。
そんないい機会となりました。
manachubu_0508_8.jpg manachubu_0508_9.jpg
是非、このようなワークショップを子ども達にも体験して貰いたい!
一緒に考えたい!!
楽しみたい!と思いました。
ワークショップ後には、「マナクル中部」を
今後どんなところでどう展開していくかについて意見を出し合い、
最後の15分は韓朱仙(チュソン)さんから
「石巻市被災地ボランティア報告」をしてもらうなど、
内容モリモリで濃い~時間でした!
manachubu_0508_0.jpg manachubu_0508_2.jpg
連休最後の一日!
マナクル中部のキックオフに駆けつけてくれた参加者の皆さんに感謝☆
これからの「マナクル中部」の展開にワクワクです!
乞うご期待☆
manachubu_0508_10.jpg
★マナクルプロジェクトHPはこちら