こんにちは!

東京のクワンザチーム、東京ジャングルより、あやかです\(^o^)/
10/6日曜日、私たち東京ジャングルは、パラカップ仙台を盛り上げるべく、仙台にいってまいりました!
本番当日のご報告をいたします☆
パラカップ仙台は、仙台空港の敷地で行われます。
メイン会場は、ランナーの皆さんがそれぞれテントやビニールシートを張ったりして、各々が楽しめる空間をつくっていました。
そんな和気あいあいとした空間の中、わたしたちはコモンビートとしてステージに立つ時間をもらい、クワンザはその中で4回のパフォーマンスをさせていただきました
4回のパフォーマンスのうち、
2回目は、応援団長のしょーちゃんとエールを送り、
そして、3回目と4回目は、クワンザの後、東北メンバとテーマソングでのパフォーマンスを行いました。
4回も!と思っていましたが、パフォーマンスは、想像していたよりもあっという間でした。
この日のためにやってきた練習や筋トレの成果が現れたと感じました!
もちろん、全回全開全快でやりきりましたよ〜\(^o^)/!
image6
クワンザの野生的な雰囲気が、屋外での演舞と合う!
と言われました。笑
クワンザみました!という方がコモビ東北ブースに足を運んでくださったりもしたそうです♩
嬉しい限り!!
帰りのバスでは、クワンザの振り返りの時間をもちました。
image (6)
一部をご紹介します!
・クワンザ楽しかった!また踊りたい。今後も関わりたい。
・パラカップ仙台は、「繋がり」を感じる、素敵な大会だと感じた。
・パフォーマンス以外にも、もっとパフォーマーとしてランナーを盛り上げることができると思った。次回は、パフォーマンスの時間以外も工夫して、ランナーを応援したい。
このように、楽しかった!またやりたい!
といった声が多くあがりました。
わたし自身も初めてのパラカップでしたが、この場でパフォーマンスできてとても嬉しかったです。
みんなの思いもうけて、次に繋げていきたいと思います!
応援ありがとうございました!
次は、地域越えクワンザ実現か・・・!?
みなさま、10周年イベントにあつまれ〜!乞うご期待です\(^o^)/!