welcas_IMG_7915.jpg
13期キャスト『13OCEANS』の本番公演が行われた10月31日と11月1日、
公演にお越しいただいたお客様を会場でお迎えした当日スタッフ、
『ウェルカムキャスト』もまた『本番』公演を迎えていました。
その活動の模様を中部リーダー 鈴木利弘(スージー)がレポートします。

10月31日朝9時、公演会場である愛知県勤労会館に、ウェルカムキャストたちが
全国から続々と集まってきました。その数は、2日間でなんと約150人!!
welcas_DSC01096.jpg
彼らはみんな、これから舞台にあがる13OCEANSと同じく、過去に100人100日プログラムを経験したミュージカルキャストたち。
このため本番公演にキャストたちがぶつける思い・お客様への思いも、まるで自分の思いのように感じられます。
だからこそ、実際に公演にお越しいただく方ひとりひとりに、自分たちのおもてなしで「本番前にもう1公演見たぐらいに気持ち良くなってもらう!」、そんな思いをみんなでシェアしながらウェルカムキャストたちの150人2日プログラムがスタートしました。
welcas_DSC01098.jpg
愛知県勤労会館は、13回あるコモンビート公演の歴史のうちでもっとも公演回数の多い会場で、
来年3月をもって一時閉鎖となります。「その恩返しの意味も込めて勤労会館を沸かせたい!」
13期プロデューサーの坪田康弘(つぼT)さんがウェルカムキャストたちに向けて思いを語ってくれました。
10時半、キャストとの対面時間です。
ミュージカルキャストたちには公演に集中してもらうため、この時間を除いて公演終了まで顔を合わせることはありません。
舞台衣装に身を包んだ104人のキャストたちを、13OCEANの白Tシャツに身を包んだ多い約120人のウェルカムキャストがぐるっと取り囲みます!
welcas_IMG_7899.jpg
ひとりひとり自己紹介をした後は、全員で掛け声披露です。
ミュージカルプログラムでキャスト宣誓があるのになぞらえ、「100日間の荒波を乗り切った13OCEANSを、波のように深く、高波のように力強く、さざ波のようにやさしく、大海原のごとく包み込み、全力で支えることを誓います!!」と力強く宣誓を行いました!決めポーズは、Welcome CastのWとCを手文字で表現。
welcas_IMG_7905.jpg
間違ってもトイレではありません(笑)。その後は、200人以上による「かけがえのない仲間たち」を大合唱し、お互いの健闘を誓い合って、対面は終了です。
引き続き、全体研修と部署別ミーティング、会場設営がはじまります。
会場外誘導、入場口、会場内誘導、チケット販売、クロークカウンターなど、担当するポジションは違えど、遠いなか公演に足を運んでくださるお客様に、どうやったら気持ちよく鑑賞していただけるか?各部署とも全員で柔軟に対応できるよう、対策を考えていきます。
welcas_DSC01105.jpg
13時45分、今回初の試みとなるゲネプロ公演の入場がスタート。小中学校の生徒さんや、近隣にお住まいの方などを招待しての特別公演です。本番同様に入場誘導などを行いながら、その後は浮かび上がった問題について、さらに対策を話し合い本番に備えました。
welcas_IMG_7789.jpg
15時半、ゲネプロ公演が終了。参加してくださった児童・学生さんを中心に100人インタビューを行いました。
このなかから、未来のキャストたちが現れる、かもしれません。
welcas_IMG_7778.jpg
16時、第1回公演の整理券配布がスタート。配布開始時にはすでに100人程度のお客さまが並んでいました。
整理券配布と同時に、13期スタッフ・キャストが作成した公演用のフリーペーパーが配られました。
フリーペーパーでは、登場人物、各大陸、出演キャストたちの素顔などをご紹介。入場待ちの時間に、じっくりとご覧いただいているお客様も何人かいらっしゃいました。
18時、ついに第1回公演が開場!
開場時には、お客様が会館ホワイエに収まりきらず、隣の公園まで入場待ちの列ができていました。
そのお客さまを客席まで安全・スムーズに誘導していきます。お客様のご協力にも助けられ、長蛇の列は無事に10分程度で解消しました!
welcas_IMG_7786.jpg
劇場が開場時間を迎えたころ、小さなお子さんがいるお客様にもゆっくりと公演を楽しんでいただくため、保育士などの有資格者をスタッフとした託児室「こどもんビート」がオープン。人形劇などでコモンビートの雰囲気を味わってもらったり、おやつを一緒に食べたり、お母さんたちが公演を鑑賞している間、楽しい時間を過ごしてもらいました。
19時半、第1回公演が終了。キャストとお客様とのご対面がロビーで行われるなか、ウェルカムキャストたちは会場誘導、Tシャツの販売やアンケート回収を行いました。会場から出てくるお客さまにも公演を満足して鑑賞していただけたことが表情からうかがえ、こちらも非常にうれしくなりました。
welcas_IMG_7939.jpg
お客さんがすべて退場されると、公演状況などの報告会です。第1回公演は完全満席だったことなどが報告され、21時に1日目が無事、終了しました。