こんにちは!コモビ座シネマ担当の前嶋葵(あおい)です。

第14回目は『ザ・テノール 真実の物語』です。

命か、それとも歌か。
声を失くしたテノール歌手が辿った、壮絶な魂の軌跡。
真実の感動がここにある。

「NHKドキュメンタリー」「ニュースウオッチ9」「とくダネ!」「奇跡体験!アンビリバボー」などでも採り上げられ数多くの反響を生んだ“奇跡の実話”待望の映画化。

上映後の感想シェア(毎回好評!)をし合いながら、楽しく気づきのある時間を過ごしましょう。みなさんのご参加、お待ちしております!お気軽にお越しください!


_r2_c2

=== ストーリー ===
“アジア史上、最高のテノール”と称されヨーロッパで活躍していたオペラ歌手ベー・チェチョル。彼がまさに頂点を極めようとしていたとき、悲劇は突然訪れた。甲状腺ガンに侵され、手術によって声帯の神経を切断。歌声を失ってしまう。
「もう二度と舞台には立つことは出来ない」歌手として最も過酷な苦難を受ける彼に、彼の声を愛した一人の日本人音楽プロデューサーが手を差し伸べた。音楽で結ばれた 二人の絆が、世界にも例のない奇跡を生み、いま、感動のステージの幕が開く。
(cinemo HPより引用)
=======

■予告編■

■配給:『ザ・テノール 真実の物語』プロジェクト

==開催概要==

▼日時
12月18日(月)19:15〜22:00
※通常より15分早い開始となっております。

▼会場
コモンビート事務所(三軒茶屋)
コモンビート事務所へのアクセス

▼参加費
一般 1,000円(税込)
おともだちチケット(2人分)1,600円(税込)

▼申し込み方法
コチラのリンクからお申し込みください。

▼定員
15名

▼タイムテーブル
19:00 開場
19:15 スタート
19:30 上映開始(約120分)
21:40 感想のシェアやテーマトーク
22:00 終了

▼お願い
・事前決済にご協力おねがいします(クレジットカード・銀行振込・コンビニ決済が可能です)
・飲食は自由ですが、ゴミはお持ち帰りをお願いします。また周りの方へのご配慮もお忘れなく。
・会場の椅子は一般的なパイプ椅子ですので、長時間同じ姿勢をされるのが大変な方はクッション等持参いただくことをオススメします。

▼コモビ座シネマとは?
NPO法人コモンビートが主催する上映会イベントです。映画鑑賞会で終わらず、参加者同士で感じたことをシェアしあう時間も大切にします。ドキュメンタリー映画を中心に月1回程度開催しています。

▼お問い合わせ
NPO法人コモンビート
コモビ座シネマ
kikaku@commonbeat.org


_r2_c2