18th_0611_title.jpgこんにちは♪
6月11日(土)の合宿一日目の報告を宇原晋太郎(ウバちゃん)からお送りします。
今日は私の地元、埼玉県秩父市にある、大滝げんきプラザ(略してOGP)で行われた合宿の報告をします。
山、森との触れ合い、川が流れている中で、着いたら自然と「空気美味しい」と叫んでる今日この頃です。

午後から練習、リバースのシーン。歌詞の意味を皆でシェアしていきます。
このシーンは、戦争後に、自分達がやってきたことは何だったのか、もう一度振り返り、立ち直る場面です。
歌詞の意味、それぞれの捉え方は違うけれど、それもおもしろいと感じている人が多かったです。
とても良いシーンだと思います。徐々にリバースらしいシーンが出来てきていますので、期待して下さい!
18th_0611_1.jpg
そして、戦争後に繋がる「ボックス」シーン。
戦争で倒れた権力者の心の叫びをそれぞれの大陸ごとに表現で表すシーンです。
役作りとしては、表情から入ります。悲しい表現をする、苦しい表情をする、などとても一苦労する特殊なワンシーン。
大きく小さく大きくと表現するので、かなり難しいと思われます。
このシーンも徐々に進化しますのでご期待を!
18th_0611_2.jpg
体育館で戦後の練習をしている中、
別室ではソロの歌パートや戦争シーン出演者の自主練習が行われていました。
また、衣裳部による相談コーナーも設けられていました。
正直、この段階になってくると、一人一人が
「今何が必要か?」を考えて行動することがとても重要になってきます。
歌、ダンス、衣裳、新しいシーン…。
どれをも満足させるのは大変だけど、『挑戦する』ことこそ、コモンビートの真髄です。
自分を信じて、仲間を信じて、限りある時間を大切に使っていきたいです。
18th_0611_3.jpg
そしてそして、夕食後は、スタッフによる、サプライズのスタンツ!
キャンプファイヤーを囲い、皆で歌ったり、踊ったり…いい汗かいた、とホッと一息付いた様子でした。
雨降らず、良い一時を過ごした日でした!
18th_0611_4.jpg 18th_0611_5.jpg