ご来場頂いた皆様、また、来れずとも27期を応援し支えて下さった皆様

3月15日(土)、16日(日)の3公演(加えて招待公演)が
大成功の内に幕を閉じること出来ました。
無事、こうやって公演を終えることが出来たのも、
たくさんの方々の支えがあったからこそです。
本当にありがとうございます。
心から感謝の気持ちで一杯です。

この公演をご覧になり色んなことを感じて頂けたと思いますが、
私がこのミュージカルを通して社会に伝えたいことは、
『人との繋がりの大切さ』です。

このキャナルィティ劇場での公演を行わせて頂けるのも、
最初のキッカケは人と人の繋がりからでした。

今、こうやって生きていることは、自分一人で生きてるわけではなく、
たくさんの方々の支えがあってこそ生きているということ。
今の世の中は、人との繋がりを感じにくい世の中かもしれませんが、
私たちが意識を変え、人との繋がりを意識して生きて行くことで、
様々な問題が解決すると感じています。

一人で出来ることには限りがあるけど、仲間が集えば何でも出来る!!
仲間とチカラを合わせて物事に取り組めば、どんなことも実現出来る!!

勇気を持ってまずは私たちが動き、変わっていくことで全ては変わっていきます。

100日間、キャスト同士が切磋琢磨した歩みが凝縮された舞台から、
皆様が何かを感じて明日へのアクションに繋がったのであれば、
これ以上幸せなことはありません。

キャストのみんなも、この事を胸に明日への一歩を力強く踏み出して行きます。

これからも『人との繋がり』を大切に、九州での活動を続けていきますので、
今後ともご支援・ご協力の程、よろしくお願いします!

【2014年3月19日】
第27期九州100人100日プログラム プロデューサー
室園 悟志

_85A4814