13th_0927_top.jpg
こんにちは。
黄大陸の中村一男(カズオ)です。
島合宿2日目をレポートします!

合宿1日目も無事終わり、いよいよ島公演当日です。
まず、朝は砂浜に行ってラジオ体操をしました。
体操の隊形に広がり、ラジオ体操のメロディーを口ずさんで体を動かし、気持ちのいい朝を迎えました。
その後は、山へ上ってパノラマの景色を楽しんだり、足湯につかってリラックスしたり、宿に帰って休んだり、みんな思い思いの時間を過ごしました。
13th_0927_1_1.jpg 13th_0927_1_2.jpg
午前中の練習は大道具の説明と島公演前の最終確認。
私たちにとって、初の舞台大道具を交えた練習です。
事務局長の安達亮(りょう)さんから注意点や説明があり、実際に動かしてみて生き物のように動く大道具を目の当たりにして驚くとともに、一緒に作品を作り上げていくメンバーとしての絆を感じました。
ブラックスピリッツの皆さん、ありがとう!
13th_0927_2_1.jpg 13th_0927_2_2.jpg
13th_0927_2_3.jpg
その後、島公演に向けて全体の流れをチェックしました。
ランチは合宿定番、カレーライス!
そして、島名物ちりめんじゃコロッケ!
この島に来るきっかけとなった安藤悠一(あんどぅ)さんが食べたコロッケを、私たちも味わいました。
カリカリに揚がったじゃこの衣のコロッケは島ならではの味でとてもおいしく、大切な島の思い出の一つになりました。
13th_0927_3_1.jpg 13th_0927_3_2.jpg
ご飯のあとは、韓朱仙(チュソン)さんからワンポイントアドバイスがありました。
今日直せること、できることを意識する。
島公演は通過点。
ここを節目に、まだまだ上を目指せるはずです。
午後は、いよいよ島公演!
客席には一階席のみならず、二階席もたくさんの島の人たちが来てくれました。
安藤悠一(あんどぅ)さんのアナウンスが始まり、いよいよ公演の始まりです。
見えない所では、台詞や歌詞を復習するキャスト、踊りの振りを思い出すキャスト、今までのことを話し合うキャスト、初披露を前にそれぞれの思いが強まります。
13th_0927_4_1.jpg 13th_0927_4_2.jpg
13th_0927_4_3.jpg 13th_0927_4_4.jpg
ミュージックスタート!
スピリット青柳奈々恵(ななえ)さんの鼓動とともに公演開始です。
「かけがえのない仲間たち」で、合唱が始まります。
島の人たちに歌声が響くように全力で歌います。
そして、各大陸ダンスが始まると、激しいダンス、妖艶なダンス、かっこいいダンスに島の人たちも見とれているようです。
拍手や歓声も聞こえます。
そして、歌のソロシーン、戦争シーン…と続き、最後は「コモンビートテーマソング」をみんなで大合唱です。
13th_0927_5_1.jpg 13th_0927_5_2.jpg
13th_0927_5_3.jpg 13th_0927_5_4.jpg
キャストのみんなは本番さながらの流れや緊張感の中で、今の全力を出しきりました。
人前で歌って踊って、失敗して悔しい思い、上手にできて嬉しい気持ち、仲間との絆などみんな様々な思いが生まれてきたのではないでしょうか。
公演が終わった後は、島の人たちとの交流時間です。
島の人たちに好きな大陸ごとに分かれてもらい、各大陸に割り当てられた手拍子とリズムを一緒に刻みます。
島の子どもたちは、上手に手拍子できたかな?
そして、お世話になった島の人たち、見にきていただいた人たちに感想をもらいました。
楽しそうにしていた島の子どもたち、感動していたおばあさん、島の人たちの気持ちはメンバーに伝わったと思います。
13th_0927_6_1.jpg 13th_0927_6_2.jpg
13th_0927_6_3.jpg 13th_0927_6_4.jpg
今回の経験から得たものを大切にして、あと1ヶ月程度となった本番に向けて、頑張っていきましょう!
エイ!エイ!オーシャンズ!
*ブラックスピリッツ:パネルや大道具を舞台裏で操る影のキャスト。