「A COMMON BEAT」ミュージカル事務局より、
第29期中部100人100日プログラムコアスタッフ
(プロデューサー/演出/キャストキャプテン)
が決定しましたので発表します!!

プロデューサー:金子 将大(ロック)
演出:小林 春菜(haruna)
キャストキャプテン:廣瀬 寛(ゆた)

以上、3名に29期中部コアスタッフを務めてもらうことになりました!

プロデューサーの“ロック”は今年からコモンビートに関わったフレッシュなメンバー。
起業支援のコンサルティングなど仕事で培った社会人の基礎力の高さや人を
惹きつけるパワーがあります!大きなビジョンを描き、周囲を巻き込む
プロデューサーとして活躍してくれるでしょう!

演出を務める“haruna”は25期も演出兼キャストとして大活躍したメンバー。
今回でACBは3期目となり、演出の経験や知識、圧倒的な存在感のあるパワフルガール!

またキャストキャプテンには“ゆた”。
20期キャスト→もざいくキャスト→25期スタッフと活躍し続けている人望の厚いメンバー。
全体を見る視野の広さやバランス感、伝える力は折り紙付きです。

このメンバーを中心に29期中部は
2014年9月27日(土)・28日(日)の公演を目指します!

12月~1月にはスタッフ募集、
来年2月からは体験会を予定しております。今後の情報にご注目ください。

最後にコアスタッフの3名の意気込みをお届けします!

【29期コアスタッフ意気込み】
◆プロデューサー:金子 将大(ロック)
実は僕は25期をやっている途中では来年参加するつもりすら、ほぼありませんでした。

じゃあなぜ今ここにいるのか?

それは25期のみんなに僕自身が本気で感動させられたから、
みんなの中にある可能性を魅せつけられ、魂を揺さぶられたからです!
「こいつらの人生と本気でぶつかり合ってみたい!」そう思わされたからなんです。

そんな僕の熱い思いやみんなの可能性を引き出し、
そして僕らを一つに繋いでくれたのが他ならぬこのミュージカルプログラムです。

ならば一丁やったろうじゃないですか!

25期では舞台の上で扉を開かせて頂きましたが、
29期では何よりまずキャスト達の人生の扉を切り開き、
そして日本と世界の未来の扉を切り開かせて頂きたいと思います!

11周年目という新たな時代の節目を迎えるコモンビート、
そこに「伝説の29期」を創りあげたいと思います!

新たな歴史の扉を開くべく、革命家ロックここに始動致します!

みなさまふつつか者ではありますが、何卒ご支援ご協力のほどよろしくお願い致します!

◆演出:小林 春菜(haruna)
今回、29期演出を務めさせて頂けること、本当に本当にありがとうございます!!!

最強にわくわくして、駅の構内で踊りだしてしまいそう。
そんなふうに、だれにだって【溢れてくる感情】ってあると思います。
ただ、その溢れ方、溢れるタイミングはひとそれぞれ。
100人のその感情を受け止める覚悟と、
100人がその溢れる感情を、言葉・表情・カラダすべてを
使って放出させる舞台を創る気合でいっぱいです!!!

◆キャストキャプテン:廣瀬 寛(ゆた)
はじめまして。この度29期キャプテンを務めるゆたです。

20期(黄大陸)、2012もざいくプロジェクト、25期スタッフ(黄権力者)を経て、
29期はキャプテンとして最高の舞台を作りあげていきます!
自分自身どこまでできるのか、不安とワクワクでいっぱいですが、
今までに培った<先駆け×シェア>という経験を活かしながら、
全力で楽しみながらぶつかっていきたいと思います。

社会を熱くするワンピースになれるよう必死で頑張りますので、
全国の皆様どうぞ応援よろしく御願いします!

◆第29期中部100人100日プログラムの情報はこちらから↓
http://musical-acb.com/29th/

<29期中部に関するお問い合わせ>
第29期中部プログラムプロデューサー
金子将大(ロック)
m29@commonbeat.org