title090727.jpg緑大陸の大城和哉(ピロ)がお送りします。
前日までで、すべてのシーンの内容を一通り練習したことになります。
というわけで、この日はいよいよ、ミュージカルのオープニングからエンディングまでの通し練習!しかも初めての大道具つき・衣裳つきの通し稽古でもあります。

dougu.jpg
これまでの練習とは違い、一気に本番の舞台の流れに近づいた練習。
練習場の雰囲気も、いままでとはどこか違った雰囲気に包まれます。
一人ひとりが、そのときの一生懸命を見せていた気がします。
出番の合間には、仲間に向かって叱咤激励の声が飛びます。
通し練習を通じて、全員がひとつのものをつくっているという実感が湧いてきました。
taiki.jpg blue.jpg
今回の練習で、ミュージカルのイメージ、そして本番当日のイメージが一気に膨らみ、期待が高まってきました。
とはいえ、まだまだ完成度が低いところがあるのも事実。
衣裳の準備、立ち位置の確認、出入りの確認、などなど、スムーズにできなければいけないところはこれからもっともっと練習が必要です。
しかしそれ以上に、これからは「魅せる」ことを意識したシーン練習をしていきたいと感じました。
minna0720.jpg
ランチの後は、ちょっとしたサプライズ企画!みんなで近くの海へお出かけしました。
海辺でのシーン練習、ダンス練習があったり、一部の人が波をかぶってしまうというハプニング(?)があったりと、楽しい仲間との楽しいひと時をすごしました。
border.jpg umi.jpg
この日の最後は、練習場に戻って、これまでの2ヶ月間の振り返り、そして、これからの1ヶ月間の意気込みを、みんなで共有しました。一人ひとりの話を聞くたびに、ミュージカルに対する気合が増していきました。ここにいる仲間とともに、最高のミュージカルを届けたい、改めてそんな気持ち
を抱きました。
いよいよ、本番まで1ヶ月を切りました。ここからは、とにかく全力で駆け抜けるしかないでしょう!
より美しく、より楽しく、より熱く。少しでも上を目指して、がんばります!