ニイハオ!オハイオ!
発信部の太田郷子(ごーちゃん)です!

今回はキャストを支えてくれている衣装部の宮後真美さん(おまみ)写真:左にインタビューしました!

IMG_2667

衣装部とは、キャストが着る衣装の管理やチェックを行う衣装のプロデューサーです。

コモンビートではダンスシーンで決まっている特別衣装と全体のシーンで着る普通衣装の二種類があります。
普通衣装は、キャストが大陸のカラーに合わせて衣装を準備します。
過去のキャストの衣装や衣装部管理のものをレンタルしたり、自分で一から作成することもあります。
それらの衣装が舞台上で映えるか、他のキャストも被らないか、安全かなどのチェックを衣装部で行います。

そんな衣装部のドンである、おまみにインタビューしました!

 

■あなたにとって衣装部とは?
キャストを裸で出さないための保安官。
キャストそれぞれが似合うものを身にまとい、舞台で輝くためのお手伝いをする役。

IMG_1211

■どんなときに嬉しいですか?
衣装を着て似合っている姿を見たとき。
それを見たときは「いいなーー!」ってなる。
あとは、こちらから出したアイデアとキャストの意見が合致するとき!

 

■反対に難しいことは?
キャストが着たいものと似合うものが異なるとき。
色々考えて持ってきてくれたアイデアに対してOKが出せない場合は難しさを感じる。
でも、それを一緒に合うように相談しながらやることで、より良い衣装にな っていく。

 

■衣装部としてやっていくなかでの気持ちは?
毎日のように反省することがある。
こーしたらよかったな、ああすべきだったかな。など。
でも、「おまみ、ありがとう!」って言われると救われるし、純粋に嬉しい。

衣装部ってキャストみんなとじっくり話すことのできることが特権かな。
そして、衣装を通してキャストそれぞれのキャラが見えるからすごく面白い!

DSC_3993

 

■気を付けていることは?
色の割合。

このミュージカルは四つの大陸で成り立っていてそれぞれの色がある。(赤、青、黄、緑)
その4つの色溢れる世界にしたい!って思ってる!

 

■本番への想い
衣装に気になる点を残さずみんなに舞台に立って欲しい。

衣装を着ることでより キャストみんなが演技に入り込めることを願っています!

これまでのキャストの衣装を見て、おまみもいろんな感想があるらしい。
その布そこに使う~?とか、
アイデアすごいなぁ!とか、
個性が出てるなぁ!とかとか。

 

衣装部を通して、おまみ自身が色んな想いを感じて、おまみの心も色溢れてるなぁ。と思いました。

衣装部のサポートのおかげで、4色の色溢れる世界になっています!

キャナルで4色の色が爆発ですっ!!!

皆様、本番をお楽しみに!

 

インタビュアー:黄大陸 太田郷子(ごーちゃん)