title1212.jpgこんにちは。12月12日(土)にびわ湖青少年の家で行われた合宿一日目について、緑大陸の輔信真愛(スケ)がお伝えします。

先週の練習では自分宣言というアクティビティをしました。
100日間を通して自分ががんばりたいことや、目標を葉っぱの紙に書きました。
その葉っぱはこのようになり、全国からたくさんのサポーターが来るたびにその葉っぱの下にみかんの実ができるそうです☆
photo1212-1.jpg
さて今回の練習、初めてシーン「Rebirth」の練習をしました。このシーンは本来、選ばれたキャストが出演するシーンですが、まだ誰が出るか決まっていないので、今回は全員で歌と流れを練習しました。「Rebirth」は、後半のシーンで、12期から新しくできたそうです。
私たちは、サポーターとして合宿に参加してくださった方々からこのシーンのことを教えていただきました。
歌は、ソロ4人と男声女声にわかれて歌います。女声のパートは結構音が高めで、高い声の歌が苦手な私は少しずつ覚えていこうと思います。
photo1212-2.jpg
動きは、大陸や立ち位置によって変わります。主に、腕を使って表現するものでした。
photo1212-3.jpg
続いて、お昼ごはんをはさんで「かけがえのない仲間たち」や「みんなで大騒ぎ」のシーンを練習しました。
どちらのシーンもアドリブで踊るところが多く、各大陸の特色を現しながら自由に踊るというのは難しく感じました。
どういうストーリーを見せるのか、個人のキャラ設定と合わせて煮詰めていかないといけないのだなと感じました。
つぎに、大陸ダンスの練習&発表会をしました。
photo1212-4.jpg
発表会では、自分の出ているもの以外のダンスの評価をしあい、今度集計した結果を教えてもらえるそうです。
photo1212-5.jpg
私は、踊るとき頭が真っ白になってしまい散々で、同じダンスの人の足を引っ張ってしまったと思うので、もう大変!
次は、もっとレベルアップしてちゃんとみんなに追い付きます。
この後、食事をしてお菓子プレゼンがありました。
みんな思い思いのお菓子を持って、それぞれのお菓子に、キャストのみんなの個性が光って本当に楽しいプレゼンテーションでした。
photo1212-6.jpg
数日たっても合宿の筋肉痛が残っていますが、これからも一歩一歩確実に素晴らしい舞台へと繋げていきたいと思います。