1031_top.jpg
やってきましたーーっ!!
本番です、初日です。
この日の為に100日間努力してきた100人の晴れ舞台!
そんな初日の様子を青大陸の淺野正成(アーサ)がお届けします。

朝のインフォメーション、みんなの表情は思いの外明るく、目前に迫った本番への期待が窺えます。
1031_1_1.jpg
楽屋に入りメイクをした後は場当たりです。
本番の舞台での立ち位置を確認すると共に、各シーンの最終調整をしました。
1031_2_1.jpg
そして次にウェルカムキャスト※1 との対面です。
東京、中部、関西のコモンビーターが一堂に会すこの日、全国から駆けつけてくれたウェルカムキャストの暖かい声援を受けて、多くの支えがあってここまで辿り着けたという事を改めて実感出来たのではないでしょうか。
本番に向けての想いもより一層強まったように感じました。
1031_3_1.jpg
バディタイム。
約2ヶ月間見守ってきたバディ※2 に正体を明かす時が来ました!
この時のために用意した心を込めた手紙を送ります。
手紙だけではなく何かしらのプレゼントを渡しているメンバーも大勢いました。
こうして100日間の努力を認め合い、本番への自信に変えていきます。
1031_4_1.jpg 1031_4_2.jpg
続いてはゲネ。
本番前に行うシーンの最初から最後までの通し稽古です。
しかも今回は初の試みとしてゲネを一般の方に公開しました。
本番前にお客様の前で自分達の舞台を披露する機会があるなんて、私達13OCEANSは本当に恵まれています。
公開ゲネの後は来ていただいた子供達と保護者の方との交流時間がありました。
交流時間の最後には子供達とキャストが舞台に上がり記念撮影をしました。
1031_5_1.jpg
ここまで多忙なスケジュールを乗り越え、いよいよ時が来ました!
本番です!
各大陸が独自に気合いを入れます!
100日間の成果を発揮するために、本番という未知の大海原へと13OCEANS※3の出航です!!
1031_6_1.jpg 1031_6_2.jpg
※1 ウェルカムキャスト:Gキャスト(お客様)を迎える当日の運営スタッフ。
  Gキャストのみなさんを温かい気持ちでコモンビートの世界へといざなう大切な存在。
※2 バディ:仲間、兄弟、相棒の意味。プログラムの中に、内緒で相手を見守る「こっそりバディ」という人気企画がある。
※3 13OCEANS(サーティーンオーシャンズ):13期の愛称