1107_top.jpg
この度、光栄にも洗濯大会の場として我が家を提供させて頂くことになりました緑大陸の山口剛史(ぐっさん)です。

さて、洗濯大会一日目!
会場は名古屋鉄道のローカル線、玉ノ井線奥町駅が最寄の駅でしたが、約30名のキャストが駈け付けてくれました!
駆け付けたキャストの中には、2時間30分かかったキャストも!
衣装部の的確な指示のもと、手洗い班・コインランドリー班・洗濯物干し班・おいしいランチ準備班と分担して作業に入りました。
普段なれない洗濯を男性キャストが一生懸命やっている姿が印象的でした!
さすが100日間を共に駆け抜けたキャスト達です!
あっという間に衣装の洗濯が終わり、我が家のベランダとお庭が、まるで「大陸を越えた大騒ぎや~!!」といった状態で、衣装が太陽光によってとても幻想的で綺麗な輝きを放っていました♪
1107_1_1.jpg 1107_1_2.jpg
さてさて、洗濯物が乾くまでは、13オーシャンズが誇る美女軍団が作った「おいしいごはん♪」の時間です!
30人が一度に食べるスペースがない我が家に代わって、近くの公園でピクニックランチとなりました。
青空と緑あふれる公園で食べるランチはおいしい!
みんなの表情も自然と笑顔があふれ出し、無邪気に楽しい時間を過ごす事が出来ました♪
1107_2_1.jpg 1107_2_2.jpg
乾いた洗濯物を取り込んだ後は、大切な衣装のチェックです。
傷みやタグのはずれがないかをチェックして、14期キャストに思いを込めて手作業で補修。
こうやってコモンビートの歴史が刻まれていくのでしょう!
1107_3_1.jpg 1107_3_2.jpg
さぁ~て、ひと段落ついたところで、夕食の時間!
メニューはお鍋!
なんと4種類もの大陸が…。
あっ!お鍋が並んでみんなのテンションはUP!UP!
料理がテーブルに辿りつく頃には、お皿が空っぽになってしまうくらいの食欲です!
みんなのテンションはMAX!へ、この宴は深夜まで続きました♪
1107_4_1.jpg 1107_4_2.jpg
2日目は、モーニング発祥の地である一宮市らしく、喫茶店でモーニングを楽しみました♪
10時30分には約20名のキャストが集合し、最後の作業である衣装の最終チェックと補修作業に袋詰めをして、14期へのバトン準備完了!
本当にご苦労様でした!!
作業が終了したみんなは、昼食を兼ねて岐阜県にあるお千代稲荷に出発!
いろいろなお店がひしめき合ってとても賑やかなお千代稲荷では、名物の立ち食いの串揚げ屋やタイヤキ屋さんが何件も立ち並び、活気に満ちていました!
その活気の中でもオーシャンズのみんなは水を得た魚のようにおおはしゃぎ!!
どこに行っても何をしていても元気あふれるオーシャンズのみんなでした!
1107_5_1.jpg 1107_5_2.jpg
最後に、洗濯大会を終えて感じた事は、代々引き継がれてきたコモンビートの財産である衣装は、多くの仲間達が流した汗と涙と愛情がたくさんこもった物であり、期をつなぐ大切なバトンであるという事でした。
本当にこのような貴重な機会を我が家で行えた事に感謝いたします!
※13オーシャンズ:13期の愛称。