IMG_1368

先日卒業した学生インターンの1ヶ月のプログラムに参加しての感想をお届けします。

続いて、日吉綾香(あやか)さんの感想です。

【写真一番左】

——

学生インターンのあやかです。

8/20をもってインターンを卒業しました。 このインターンでは、実に多様な大人と関わらせていただきました。普通であれば交わることのなかった人々が同じ目標に迎って切磋琢磨する姿に心打たれました。いい意味で大人に対するイメージが変わりました。

インターンを始めたきっかけは本当に些細なもので、軽いノリで参加していました。しかし、今だからこそ言えるのはコモンビートに参加して良かったということです。友人達が明確な将来の進路を持つなか、焦っていたのですが、皆さんの姿をみて勇気をいただきました。

このインターンシッププログラムでは他の団体や企業のプログラムとは一風変わった取り組みをさせていただきました。ウェルキャスや事務作業、スクールプロジェクトといったイベントにも参加させていただいて、一ヶ月にも関わらず一日一日が濃い内容の一ヶ月を過ごしました。他のインターンシッププログラムに行った子が2日間徹夜してるという話を聞きながら、自分自身がこんなに楽しんでいいのかなって思ったこともありました。コモンビートに参加したからこそ、世の中はつらいだけではなくこんなにも充実しているんだと知ることができました。

事務局や他のインターンの皆、中途半端な時期にきたにも関わらず温かく迎え入れてくれたキャストの皆さん、ウェルキャスの皆さん、多くの方の支えがあったからこそ、この一ヶ月を乗り越えることができました。本当にありがとうございます。

ここで知り合った縁はどこかで繋がると信じています。そしてここで得た経験や知識、気づきを今後の進路への足掛かりにしていきたいです。今度はキャストとして舞台に上がりたいと思っています。これからもよろしくお願いします。

——