mini_bt.jpg
team311プロジェクトリーダーの韓朱仙(チュソン)です。
コモンビートの8週連続の週末ボランティア。
最後の一週を残すのみとなりました。
この8週間で側溝のヘドロ上げなどの作業を通して、
石巻市の住吉地区の人たちと、とても仲良くなりました。

住吉地区は半壊地区なので、住民さんのほとんどは
2階に住んでいます。そして、彼らは私たちが作業をしていると、
家から出てきて一緒に作業をしたり、差し入れをくれたりしました。
とても有難い時間を過ごしました。
そして、ひょんなきっかけから今週末ある住吉地区のお祭り
-「かっぱ祭り」に、コモンビートが出演することになりました!
「かっぱ祭り」は、毎年、住民さんたちがきゅうりを2本持って集まり、
それを奉納(?)して、歌や踊りや抽選会で盛り上がるらしいです。
(なんだかかわいいお祭り…)
しかし今年は震災での犠牲や被害も多かったので
祈祷式をすることになったそうですが、
そのあとを何も準備していませんでした。
2時間中、最初の15分しかやることがないというのです。
そこで、私たちの出番となりました。
住民の方々との会話の中からそんな流れになりました。
「落ち込んでる人たちに元気を与えてほしいです」
はい!得意分野ですっ!!普段は泥だらけの私たちしか見せていませんが、
その日は衣装を着て元気に歌って踊りますよ!!!
祈祷式のあとはコモンビートが歌や踊りで盛り上げます。
土曜はかっぱ祭りに出演、日曜は石巻小学校の体育館でミュージカル公演。
ちなみに日中は、しっかり肉体労働します!!
この8週間で、地域の人たちと仲良くなるのが目標でした。
まさかパフォーマンスができるところまでたどり着くとは思いもしませんでした。
でも、場があるなら思いっきりがんばります!!!
魂こめて、歌って踊ってきます。どうか皆さん、見守っててください。