報道関係者各位

2012年6月11日

プレスリリース

特定非営利活動法人コモンビート
理事長 中島康滋

NPO法人コモンビート、事務局長を一般公募
インターンシップおよびミュージカルを通じ選抜


特定非営利活動法人コモンビート(東京都認定、所在地:東京都豊島区、理事長:中島康滋、以下コモンビート)は、団体の新たな成長に向けた改革の1つとして、次期事務局長候補となるインターンシップを募集いたします。同時にプロボノも募集し、多くの若者やプロフェッショナルの関わりにより創造的な体制を構築します。
コモンビートは2003年に設立し、来年で10周年を迎えます。主事業であるA COMMON
BEATプロジェクトは、社会人100人が100日でミュージカルを創り社会を沸かせていく活動で、これまでに約2,000人の参加、75,000人の観客を動員しています。プログラムに参加する若者たちの感受性と情熱が高まり、地域の「人興し」で社会全体を活気づけていくことを目的としています。なお、これまでの3地域に加え2013年には東北や九州へ活動地域を広げ年間6本のプログラムを開催いたします。
コモンビートは、常にチャレンジできる環境を作り続けたいと考えていますが、そのためには活動の基盤である法人の事務局運営やリーダーとなる人材が新陳代謝していくことが理想と考えています。これからの10年の活動を見据えた中で、常に20代の若者が団体を引っ張っていくためには、学生などのインターンシップを通じて事務局長を選抜していくような大胆な世代交代が必要だと考えました。起業家・経営者として、情熱や感受性に溢れ、コモンビートの持つ可能性を最大に引き出していくことができる人材にこれからの10年を期待したいと思っています。
コモンビートは、個人の情熱や感受性が高まることで、この予測不能な社会でイキイキと輝いていく若者を増やしていきたいと考えています。そのためには、若者による若者への働きかけによって社会が活気あるものになるよう、団体は常に新しいチャレンジをしていきたいと考えています。
→ 詳細はこちらの募集ページよりご覧ください。
→ お問い合わせ・取材などはこちらまでご連絡ください。