3月11日に関西で行われた『311ワークショップ』
この度、中部での開催が決まりました!
東日本大震災から1年以上経ちました。
あの時の教訓を踏まえ、”今”わたしたちに何ができるでしょう。
今、災害が起こった時、あなたはどうやって自分の身を守りますか?
そして大切な家族を守ることができますか?
コモンビート会員で、なんと現役の消防士である池田智之(池ちゃん)さんが、災害・防災について、専門的な話も分かり易くユーモアたっぷりに教えてくれます♪

大切なのは、何かあった時にパニックにならず行動できること。
さまざまな視点から考え、話し合いましょう。
【内容】
・ボランティアの報告や今できること。
・日本の底力、消防や自衛隊、企業の支援活動。
・風評被害や、震災時の嘘の噂に惑わされない。
・帰宅難民や避難所生活対処法。
・持っておくべき防災グッズ
・地震がおきたらどうするか?自分や家族を守る方法。
みんなで楽しく学びながら話し合い、次のアクションへ繋げていきましょう!
みなさんのご参加お待ちしてます!

■日時・場所

4月20日(金)19:00?21:20
青少年文化センター(アートピア) 第3研修室
(名古屋市中区 栄3-18-1ナディアパーク内 デザインセンタービル9F)
http://www.bunka758.or.jp/scd03_top.html
・地下鉄東山線・名城線「栄」下車 南へ徒歩7分
・地下鉄名城線「矢場町」下車 5・6番出口を西へ徒歩5分
■参加対象
どなたでもご参加できます。
■参加費
無料
■申込方法
下記宛先にメールを送信してください。
宛先:chubukikaku@commonbeat.org
件名:311ワークショップ
本文:氏名(あだ名)、連絡先メールアドレス
■お問合せ
中部スタッフ:加藤 隆司(かとぅー)
chubukikaku@commonbeat.org
☆講師プロフィール☆
池田智之(池ちゃん)
高卒でスーパーのダイエーに就職。
しかし、人を助ける仕事にやりがいを求めて2年後に転職する。
現在、大阪の消防に勤めて14年目。
消防車に救急車の運転を主に活躍中です。
~コモビ歴~
関西スタッフとして立ち上げから参加、現在コモビ7年目。(ながいっ!)
3・4・7・9・14期出演、赤権力者やBG隊長も経験。
UWPや石巻での公演では、青権力者(通称:イケダジャクソン)として人気者に。
ミュージカル以外にも、さくらよさこいでダンスの振り付けや指導を担当、写真やビデオ撮影編集、マラソンなどマルチな才能を発揮して関西を盛り上げてます。