「A COMMON BEAT」ミュージカルプロジェクト事務局より、
第32期東京100人100日プログラムのコアスタッフ
(プロデューサー/演出/キャストキャプテン)募集のお知らせです!

コモンビートの魅力はやりたい!という強い気持ちがあれば、チャレンジ出来ること。
31期東京100人100日プログラムでもコアスタッフを公募します!

100人100日プログラムを創り上げることは容易なことではありません。

しかし!!!

自分が思い描く理想のプログラムをその手で創ることは、
代え難い大きな経験となります!

もちろん、最高のプログラム・舞台を全身全霊で創り上げる!と覚悟を決めていれば、
理事・ミュージカル事務局メンバー・全国の仲間たちが、その想いを全力で応援し、
共に成功を目指します!

ご応募お待ちしております!!

=========
<募集要項>

■応募条件
・心身ともに健康な方
・全プログラム期間(アフター合宿まで)をやりきる強い想いがある方
※プロデューサー・演出・キャプテンはコモンビート個人正会員になることが条件です。

■コアスタッフ共通の役割
・プログラムの企画・運営
・スタッフ(20人)&キャスト(100人)を集める
・妥協なきショー&満員の舞台を創る
・未来の人材発掘&育成
※プログラムの企画、実務作業はミュージカル事務局も全面サポート!

■プロデューサーの主な役割
・プログラム全体の責任者。
・練習施設の確保/予算管理/チケット管理/外部への
 情報発信に率先してアクションを起こす、など。
※キャスト出演はできません。

■演出の主な役割
・作品創りの責任者。
・ダンス/歌/演技/衣装など舞台演出に関わる全てをコーディネート。
※キャスト出演はできません。

■キャストキャプテンの主な役割
・練習現場の責任者。キャストを引っ張るリーダー。
※キャスト出演が必須となります。

■定員
各1名

=========

■応募の流れ
課題レポート提出後、プレゼンテーションの実施、もしくは面談を予定しています。

○課題レポート(文字数自由)
・プロデューサー/演出/キャストキャプテンをやりたい理由
・32期東京をどんな期にしたいと考えているか?
・個性が響きあう社会とはどんな状態か?
 またそれを実現する為にプログラムでどんなことを企画したいか
・その他(意気込みなどがあれば)

○プレゼン予定日
10月中旬
※申込みしてくれた方と直接調整させてもらいます。

○選考者
理事及び前期コアスタッフ

○その他・過去のコモンビートでの活躍や今後の期待など、総合的な評価となります。
・合否に関わらず、評価の内容についてはお答えできません

=========

■応募方法
下記メールアドレス宛にメールにてご応募ください。
質問も以下のアドレスで受付けます。

宛先:m32@commonbeat.org
件名:32期コアスタッフ応募
本文:
・氏名
・連絡先電話番号
・連絡先メールアドレス
・経歴(プロフィール)
・コモンビートの経歴(プロフィール)
・希望ポジション(プロデューサー、演出、キャストキャプテン)
 ⇒複数のポジションを同時にエントリーも可
・課題レポート

=========

■決定までのスケジュール
10月3日(金) 応募受付開始
10月10日(金) 応募受付終了
10月中旬
10月下旬 結果通知

=========

■前期コアスタッフ(プロデューサー)より一言

28期のプロデューサーをやるに当たり、
初めは一つの`やりたい’という強い想いしかありませんでした。

しかし、その想いを徐々に形にし、発信していく過程で多くの仲間が集まりました。
一つの想いが伝搬し、人と人がつながり、想いと想いが重なり、
大きなパワーとなって発信されていく、そんな貴重な経験をすることができました。

この経験ができたのも、コアスタッフ(プロデューサー)として、
強い想いを持ち続け、自分なりの覚悟をもって取り組めたからだと思います。

コモンビートにはチャレンジさせてくれる環境・仲間があります。
でも、それは本気で向き合う覚悟を持った人に与えられると思います。

28期の300日は決して、楽な・楽しいだけの300日ではありませんでした。
でも、とても濃い・充実した300日間でした。

コモンビートは`やりたい気持ちが参加資格’です。
少しでもやりたいという想いのある人は、是非コアスタッフに
チャレンジすることをお勧めします。

28期プロデューサー
徐 しゅうれい(りりぃ)

=========

<問い合わせ>
NPO法人コモンビート
「A COMMON BEAT」ミュージカルプロジェクト事務局長
安藤悠一(あんどぅ)
m32@commonbeat.org