アジアンビートプロジェクトからのお知らせです。

日韓ミュージカル実現に向けて応援募金をお願いします。

5月16日に日韓ミュージカルプログラムが開幕しました!
100日間のプログラムを経て、9月にソウル公演、10月に福岡公演を実施します。

海外へのプログラム展開はコモンビートの夢のひとつでした。
それが、ついに実現のものとなりました!

参加するキャストは日韓キャスト合わせて100名となりました。
これから100日間の練習を楽しみながら進めていきます。

今回のプログラムですが、キャストは韓国への渡航費がかかるため、プログラム参加費を通常のプログラムよりも低く設定しています。また公演数も日韓で1公演ずつとなりチケット販売枚数も少なくなっています。そのため、運営予算が少し足りない状況です。そこで皆様に、日本公演の会場であるキャナルシティ劇場(福岡)の会場費(100万円)をご支援いただけないかと考えています。

ご支援いただいた皆様には、プログラムの様子を演出の韓朱仙(チュソン)がリアルにお伝えするメール配信特典がございます。ぜひ、日韓キャストの熱いステージを支えてください。

コモンビートのプログラムを通じて、まずはアジアからお互いの顔と顔が見える、市民レベルでの交流が広がることで、彩あふれるミュージカル「A COMMON BEAT」の世界を目指します。そして、アジア諸国の社会問題解決の一助にもなるべくプログラム展開をしていきたいと考えています。ぜひ、その第一歩である日韓ミュージカルプログラムへのご支援をよろしくお願いします。

そして、日韓キャストの掛け声ができました!
「ウリヌン みんなで ハナ!」です。

ウリヌンは「私たちは」、ハナは「ひとつ(韓)」、「花(日)」という意味です。
「私たちはみんなでひとつ!」「私たちはみんなで花!」と意味をかけて、二度繰り返し言います。ぜひ、皆様にも同じ気持ちでご支援いただければ幸いです。

> 日韓ミュージカルプログラム公式WEBサイトはこちら

————-

<応援募金概要>

◆目標額
100万円

◆寄付金の用途
・日本公演 キャナルシティ劇場(福岡)会場費

◆特典
1.「韓朱仙(チュソン)の日韓ミュージカル奮闘記」メール配信
2.コモンビートHP、公演パンフレットへのお名前掲載

※公演パンフレットへのお名前記載は福岡公演配布版のみとなる場合があります。ご了承ください。

◆ご寄付の手順

手順1「ご入金」

一口 5,000円から

[振込先]
ジャパンネット銀行 すずめ支店(002)
普通口座 2010818
特定非営利活動法人コモンビート
口座名義:トクヒ)コモンビ−トトウキヨウ

※振込手数料は各自ご負担ください。
※判別のため振込人名の頭に「KJ」と入れてください 例)KJ コモビタロウ
※領収書がご入り用の方はメールにその旨ご記載ください。
※ご入金後、事務局より確認のメールを送付いたします。
※目標金額への達成状況は、ホームページなどで随時お知らせいたします。

■手順2「メールでご連絡ください」

asianbeat@commonbeat.org

件名「日韓応援」、本文に「お名前、ご住所、メールアドレス、振込日、口数(金額)」を記載してください。

※ご協力いただいた皆様のお名前をホームページやパンフレット(福岡公演のみの場合あり)に掲載させていただきます。
※掲載不要、不可の方はメールにその旨をご明記ください。

———–

<お問い合わせ>
アジアンビートプロジェクト
日韓ミュージカルプログラム
担当:韓朱仙(チュソン)
asianbeat@commonbeat.org