アジアンビートプロジェクトで行う、「タイへパフォーマンス&交流ツアー」が、「日本ASEAN40周年記念事業」になりました。
今回のツアーを共催しているMRAハウス(旧OCA)が、タイと40年間の交流を通して絆を作ってきました。
そのご縁で、このたびタイ王国大使館からお声が掛かり、記念行事としてツアーを行うことになりました。
期間は11月3日~10日。その期間中パフォーマンス公演を3回行う予定です。
パフォーマンスのテーマは、「つながる想い、つながる未来」。日本ASEAN40周年記念事業のキャッチフレーズです。
以下、詳細をお知らせします。
日本ASEAN40周年記念事業のサイト↓

公演チラシ↓↓

▼タイツアー参加者
東京から13名
東北から2名
関西から4名
名古屋から12名
九州から2名
MRAハウス関係者3名
合計36名

▼タイツアー日程
11月
3日 バンコックに到着 チュラロンコン大学学生、関係者と夕食会。
4日 午前中は王宮見学、午後チュラロンコン大学で学生とともに宣伝活動
5日 午前中はリハーサル、6時音楽ホールにて公演
6日 プラダボス財団訓練校を訪問、1時より公演&交流
7日 自由行動。夜はチュラ大卒業生との交流夕食会。
8日 チェンマイへ。バーンロムサイ(孤児院)にて夕食を取りながらの交流会
9日  午前中は子供たちとの交流&公演。昼食を共にした後バンコックへ
10日朝 日本着

今後もアジアンビートの活動(国際交流プロジェクト)を積極的に進めていきます。詳しくはコモンビートのウェブサイトをご覧ください。