みなさん

こんにちは!コロラドのErie(イリー)からもっぴー(三矢楓)です。
アメリカ内の移動はバス移動ですが、到着時の歓迎にはいつも感無量です。
より伝わるようにYouTubeにアップしたので動画をご覧ください!

動画で見えるかもしれませんが、なんと消防車にエスコートしてもらっています。。!
そして子どもたちのお出迎え!!
もうこれはコミュニティーサービスとショーで恩返しをせねば、、です。
今回は幼稚園・小学校にワークショップで訪れた際、学校の取り組み、子どもたちから多様性について学んだのでシェアしたいと思います。

まず、私たちが何をするかというと、いろんな国から集まる若手グループとして文化交流や、多様性を学ぶワークをします。
vol.9でご紹介をした個人を象徴する旗作りのワークと
UWPの歌、「we are many, we are one」をレクチャーするワークをしました。

私たちも多様性を子どもたちに伝えるためにワークを持って行くのですが、逆に子どもたちや学校の取り組みから多様性を学びました。
この学校はマルチカルチャーの教育に力を入れていて幼稚園と小学校が一緒の校舎に入っている公立学校ですが、幼稚園から中国語もしくはスペイン語(半年ごとに変わる)の授業を週に1回受けるそうです。
校舎からも国際色豊かな様子が見られました。

日本では英語教育の早期化に賛否両論ですが、この学校で外の世界に興味津々な子どもたちの姿を見ていると、言葉を机上の勉強として知識をつけるのではなく、言葉を通して世界の文化や人に触れる経験が小さいころから得ることができて非常によい取り組みだと感じました。

日本にも興味深々でたくさんの質問をもらいました。
以下、お気に入りの日本に関する質問・会話集!

-竹を食べる?
(竹藪はたくさんあるけど食べないよ、と答えたけどよく考えたら竹の子を食べる。。竹の赤ちゃんを食べるよって答えたらおもしろがっただろうな、、)
-地震が毎日起こるって本当?
-島にたくさんのウサギがいるの?
(恐らく最近人気の広島の大久野島のことかと。よく知っているなぁ。。!)
-(五重塔の写真を見せて)三角ぼうしがたくさん重なっているみたいだね!

その他お気に入りの会話集。
-ボーイフレンド、もしくはガールフレンドはいる?(LBGTQの肌感覚がある様子)
-旗作成の時間にて
私「(絵を描いている子どもに)これは何?人かな?」
子ども「モンスター!!」
私「何を表しているの?」
子ども「クリエイティビティ!」
・・・良い発想!!

子どもからのたくさんの学びをもらいつつ、
エネルギッシュで楽しい時間を過ごしました。

さて、今週は1週間に大小含め5つのショーがあります!
次回はErieでのショーの様子をお届けします!

もっぴー(三矢楓)