先週末は
日本食屋さんに連れてってもらいました!

今のホストファミリーでは
お母さんが料理好きでイタリアンやらメキシカンやら沢山の野菜も含め色々食べられていて、とっても有り難いのですが、
日本食もやっぱり捨てられない。笑

アメリカンジャパニーズというか、謎なリストもありました。
唐揚げラーメン
鍋焼きうどんorラーメン
チリソースのマグロ丼
、、、お父さんがチリソースマグロ丼食べてて少しもらいましたが、やっぱりマグロはわさび醤油で食べたいです笑

残ったら持ち帰りが出来るのですが、
うどんを持ち帰り………
麺 延びるとかそういう感覚はないのか………
ホストシスターは上手くお箸が使えなく、フォーク借りる方がいいのでは…なまま、ラーメンを食べ、麺が増えて一向に減らない。笑
それを持ち帰る。。
麺…のび…………。。。

うどんの出汁は飲の?
→スープじゃないし、辛いから飲まないよ。
→スパイシーじゃないよ。大丈夫。スプーン使えばいいの?
→あっそういうことじゃなく。そしてその辛いじゃなくて。喉乾きそうなのも辛いなんだ。
のやり取りも難しい。笑

日曜日はレッドロックシアターへ。
自然の岩場に作った劇場で、
岩に反射して音響が半端なく良いらしいです!
何せ外なので、ライブには夏場しか使われてないのだそうな。
いつかここでライブ見たいなーー。

その後ピクニック♪
だが寒い‼ たぶん5℃くらい。
さっくり食べて、少しハイキングを楽しんで、田舎町へ。
ホストシスターはお気に入りのサングラスを買ってもらってルンルンです笑

週が明けてバレンタインデー。
うちでは、クリスマスかのように盛大でした!
アメリカの普通ではないけど、うちでは普通だそう。

家中ピンク赤ハートのデコレーション♪
豪華な料理と、
日頃の感謝を1人ずつ言い合う、心温まりまくる会話。
ホストシスターは12歳と15歳なのですが、ちょっと吃驚するくらい、いつも両親にべったり。
すぐ膝の上にいったり、
寝れないから寝るまで一緒にいてよぅ。
とか。
それはそれでどうやねん、とも思ってましたが、やっぱりハグだとか、ド直球の愛だとかも大事だなぁと。

ちょっとクレイジーで、妹みたいで、でも世話やいてくれて姉みたいで笑、明るくてチャーミングで、しっかり耳を傾けてくれるシスターたち。
毎日暖かく送り出して迎えてくれて、色々会話しながら、アメリカでは、日本では、な話も盛り沢山な両親。
ありがたいなぁ。

その後 思わず母上に電話しました。笑
無理やりは頑張ってないけど、日々奮闘してます。笑
やっぱり家族の理解や応援は有り難いです。

気付けばデンバーにいる期間も半分を切ってて、来週金曜には初ショー!
ほんとあっっっと言う間に過ぎてしまう!1日1日大事にしよう。

なり