こんにちは。29期の柘植ありさ(ありさ)です。
8/9(土)は、大成功に終わった東京公演をはさみ2週間ぶりの公式練習です。
7月に行われた東北公演の時同様、キャスト全員が個々の時間をどう過ごすかがカギとなる2週間でした。
また、今回の練習はいつにも増してイベントが盛りだくさんの1日でした。

これから順を追って紹介していきます。
まずはその1‼
ミュージカル「A COMMON BEAT」の終盤に盛り上がりを見せるダンスナンバー[keep the beat]の振り落としです。

この演目は、赤・緑・黄・青の4色が混ざり合った、全ての大陸ダンスの要素を取り入れた難易度の高いダンスで、総勢50人ものキャストが魅せるダンスナンバーです。

メインダンスはこの日サポーターとして来てくれた夏原紗千子(さちこ)さんによるリード!

メインダンサーに選ばれたキャストは、難しいダンスを集中力を切らすことなく練習し、振りを吸収していました。
出来上がりがとっても楽しみです♪
201400709_29thblog  (2)

また、バックダンスの振り落としは我らが29期のダンスチーム(通称ダンバリ)の藤井美紗(以下 みさみさ)がリードを担当しました。
バックダンサーとはいえ、簡単なダンスではありません。
こちらもキャストの集中力と吸収力からとても良い時間となりました。

続いてその2‼

なんと!
なんとなんと!
この日はミュージカルに欠かせない”衣装”のお披露目会です!!

実は、キャストが着ている衣装はほとんどが自作なんです!
キャストがそれぞれの思いを形にした個性溢れる衣装です。
世界に一つしかないこだわりの衣装なのです。
仕事・学業・ミュージカルの練習がある中、一所懸命作りました。
衣装を着た瞬間空気が。雰囲気が変わりました。
この衣装を着て本番の舞台に立つのかと考えるだけで、ワクワクします。
そして、舞台といえば!
立ち姿に、歩き方…カッコよく見せたいですよね!

ここで、この日2度目の登場!
我らが29期のダンスチームみさみさによる美しい立ち姿・歩き方講座です!!

201400709_29thblog  (3)

胸を張ればいいなんて簡単なものではありません。
しかし、29期のキャストはスゴイですよ!
1度言われたらモノにしてしまうのですから♪
29期の立ち姿、歩き方は本番の舞台でどうぞご覧になって下さい。

その3‼!
3つめは[G+(ジープラス)]です。
G+とはコモンビートの団体が各期で必ず行うアクティビティです。

201400709_29thblog  (4)
目的の一つとしてキャスト自身が演出家となり作品を作り上げるという事があります。
内容は、
1)あるテーマに対しての自分の考え・意見を言う。
2)考えに共通点がある仲間を集め、少人数のチームをつくる。
3)各チームごとに、考え・意見を好きな形で表現・発表する
というものです。
29期のG+のテーマは「社会問題と私のLINK」です。

いきなり「社会問題」と言われても大きなテーマ過ぎて困ります。
そこでまず、各チームでグループトークをしてきっかけを掴むところからスタートしました。
キャストそれぞれが”自分にとっての社会問題とは”を考える良い時間となりました。
発表は8/31(日)です。

テーマに対して、どんな内容を選び、どんな表現方法で発表が行われるか楽しみです。
最後に今回の練習には、先週8/1(金)8/2(土)に公演を終えたばかりの28期キャストをはじめ、沢山のサポーターが応援に来てくれました。
201400709_29thblog  (1)

沢山の人の思いを受け継いでこれからも29期は走り続けます!

赤大陸 柘植ありさ(ありさ)