コモンビート関西より「日韓クルーズ報告会」のお知らせです。

昨年12月、日韓の900人が9日間一緒にピースボートの「日韓クルーズ」で船旅をしました!
コモンビートから韓朱仙(チュソン)が通訳コーディネーターとして船に乗り、全国のコモンビーター総勢13人も乗船しました。
船内ではコモンビートの企画として言葉を超えた文化交流―「アジアンビートプロジェクト」も行われ、日韓の乗船者が共にミュージカルナンバーである「名もなき我が祖先」や「コモビテーマソング」を日韓両方の言語で歌い踊り、言葉を越えた絆が生まれました。(この様子は韓国のKBSテレビでも特集されました)

その他にも、この船旅でたくさんの経験をした石丸卓(Maru)、永持健司(もっちー)、梁永愛(よんえ)、平松有香(JUN)の関西コモンビーター4人。
それぞれが感じた日本と韓国とは?共に旅をして得たものとは?ぜひともこの4人による日韓クルーズ報告会へお越しください!

<日韓クルーズ報告会概要>

■日時
1月27日(日)19:00~21:00

■場所
大阪市立青少年センター(愛称:KOKOPLAZA) 会議室801
http://kokoplaza.net/access.html
※「新大阪駅」下車、東口(南側)より徒歩約5分

■定員
24名

■参加費
無料

■申込方法
下記の宛先にメールを送って下さい。

宛先:asianbeat@commonbeat.org
件名:日韓クルーズ報告会参加
本文:氏名・ふりがな・会員/一般の種別・携帯電話番号

<お問い合わせ>
コモンビート関西 アジアンビート報告会担当
asianbeat@commonbeat.org