もざいくプロジェクト事務局から「もざいくプログラム2012報告会」開催のお知らせです。

昨年、9月1日から62名のキャストで取り組んだ「もざいくプログラム2012」は、12月8日の阿智村での本番公演をもって無事に終了しました。3年目の取り組みとなった今回も多くのチャレンジをし、そのすべてをひとつひとつ形にしてきました。その過程から得たもの、そして、パートナー地域である阿智村の方々とのかけがえのない“交じり合い”から得たものは、これからのもざいくプログラムの豊かな土壌になっていきます。皆さまからの温かいご支援ご協力に心から感謝いたします。本当にありがとうございました。

さて、そんなもざいくプロジェクトですが、

一体どんな仕組みで動いていったのか?
阿智村でのツアーではどんなことをしたのか?
舞台作品づくりはどのように行われたのか?
どんな作品ができあがったのか?

「もざいく」という名称は聞いたことがあっても、実際の中身まではなかなかご存知ではない方も多いはず。そこで、このプログラムを客観的に眺めて、運営の仕組み、苦労話、成果、笑い話、今後の可能性などなどについてご紹介する報告会を、東京と名古屋でそれぞれ開催します。もざいくの本番を観に来られなかった方、もざいくキャストに興味がある方、友人知人をお誘い合わせのうえ、ぜひご来場ください!!

「もざいくプログラム2012報告会」詳細はこちらから