NPO法人コモンビートでは、3月17日(日)に開催された、第15期社員総会にて役員改選を行い、理事会を構成する新しい役員体制が承認されたと同時に、事務局の運営体制も新たなものとし、新しい時代へ向けて、新しい組織運営体制でのスタートを切ります。

昨年、おかげさまで活動は15周年を迎え、16年目からの活動を進めている今、今までの活動成果に甘んじず、これから先の15年間を考え、20年目、30年目と活動を継続していくためにも、時代が変わるこの機会にさらなる力を生み出すべく、このような体制変更となりました。

理事会を構成する役員は、今までは現場を支えてきたメンバーにお願いをしていましたが、今回から外部理事を招き、社会と時代の流れと、それぞれの専門性により、社会との接点を強く持ち、コモンビートを客観的な視点からも評価していきながら、コモンビートの生み出す社会的価値を再認識し、さらに活動展開していけるように方向性をつくっていきます。また、今後の活動を見据えて、副理事長は安藤から花宮へ世代交代することとなりました。

事務局は、より大きな枠組みで活動を生み出せるように事業部を再編成(ミュージカル/学校協働/国際交流/新規企画)しました。また、今まで理事として地域活動を支えていたメンバーを、新設の「地域統括部」の「エリアマネージャー」という役職に置き、「地域」という視点から活動を支えます。各事業部と地域統括部、そして運営管理部が連携して、活動を全国に展開できるような動きを生み出していこうと考えています。

また、組織運営全体を俯瞰して、横断的に取り組みを推進するべく、「経営企画室」を設置し、資金調達/営業、人事/採用、研修/人材育成に関してもしっかり取り組もうと動き始めました。

理事会(役員)体制

理事長 安達亮
(NPO法人コモンビート 代表理事/NPO法人日本ブラインドサッカー協会 理事)
副理事長 花宮香織
(NPO法人コモンビート 事務局長)
理事 安藤悠一
(NPO法人コモンビート ミュージカル事業部長) 
理事 中島康滋
(NPO法人コモンビート ファウンダー/イノベーションファクトリー(株) 代表)
理事 宮川公平
(名古屋外国語大学 世界共生学部 准教授)
理事 白上昌子
(NPO法人アスクネット 代表理事)
理事 佐藤槙子
(NPO法人多文化共生リソースセンター東海 副代表理事/一般社団法人cotonari 代表理事)
理事 河村勇希
(環太平洋大学(IPU)次世代教育開発センター 表現開発 研究員/大学講師)
監事 鈴木秀夫
((株)Wiz 代表取締役/米国CCE,Inc.認定GCDF-Japanキャリアカウンセラー)

事務局体制

事務局長 花宮香織
ミュージカル事業部長 安藤悠一
学校協働事業部長 北野三保子
国際交流事業部長 北野三保子
新規企画事業部長 森吉庸
地域統括部 関東エリアマネージャー 花宮香織
地域統括部 中部エリアマネージャー 中川純里
地域統括部 関西エリアマネージャー 山田淳美
地域統括部 九州エリアマネージャー 太田郷子
地域統括部 東北エリアマネージャー 木村直人
運営管理部長 前嶋葵
経営企画室長 安達亮

組織図

新しい運営体制となっても、しっかりと活動を推進していきますので、ぜひ引き続きのご支援をお願いいたします。

NPO法人コモンビート
理事長 安達亮