こんにちは!コモビ座シネマ担当の前嶋葵(あおい)です。

コモビ座シネマ、第18回目は『女を修理する男』です。

▼予告編
https://youtu.be/9A0ATATSQz0

上映後の感想シェア(毎回好評!)をし合いながら、楽しく気づきのある時間を過ごしましょう。みなさんのご参加、お待ちしております!お気軽にお越しください!

=== 作品概要 ===
一人の医師の勇気ある行動が世界を動かし4万人以上の性暴力被害女性を治療した──
コンゴ人婦人科医デニ・ムクウェゲ医師の命がけの治療を追ったドキュメンタリー。

本作は、暗殺未遂にあいながらも、医療、心理的、そして司法的な手段を通して、婦人科医のデニ・ムクウェゲ医師が性暴力の生存者を献身的に治療する姿を映している。それに加えて、生存者の衝撃的な証言、加害者の不処罰の問題、希望に向かって活動する女性団体、そしてこの悲劇の背景にある「紛争鉱物」の実態も描かれている。

参考リンク:
「女を修理する男」(キャッチ!ワールドアイ) キャッチ!世界のトップニュース「特集・ワールドアイ」 NHK 解説委員室 解説アーカイブス
http://www.nhk.or.jp/kaisetsu-blog/900/254409.html
(cinemo HPより引用)
=======


_r2_c2

==開催概要==

▼日時
5月29日(火)19:30〜22:00

▼会場
コモンビート事務所(三軒茶屋)
コモンビート事務所へのアクセス

▼参加費
一般 1,000円(税込)
おともだちチケット(2人分)1,600円(税込)

▼申し込み方法
コチラのリンクからお申し込みください。

※申し込みにはpeatixアカウントの取得が必要になりますが、1度登録をしておくと、今後もコモビ座シネマの最新情報が届きますので、オススメです。

peatixアカウントが作れない方は、以下のアドレスからお申し込みください。
申し込みアドレス:kikaku@commonbeat.org
件名:5/29コモビ座シネマ参加申し込み
本文:
・お名前
・連絡先アドレス
・本イベントを知ったきっかけ
・お友達チケットを希望される方は同伴者のお名前と連絡先アドレス

▼定員
15名

▼タイムテーブル
19:20 開場
19:30 スタート
19:40 上映開始(約110分)
21:40 感想のシェアやテーマトーク
22:00 終了

▼お願い
・事前決済にご協力おねがいします(クレジットカード・銀行振込・コンビニ決済が可能です)
・飲食は自由ですが、ゴミはお持ち帰りをお願いします。また周りの方へのご配慮もお忘れなく。
・会場の椅子は一般的なパイプ椅子ですので、長時間同じ姿勢をされるのが大変な方はクッション等持参いただくことをオススメします。
・映画上映用のスクリーン・音響・会場ではありません。あらかじめご了承ください。

▼コモビ座シネマとは?
NPO法人コモンビートが主催する上映会イベントです。映画鑑賞会で終わらず、参加者同士で感じたことをシェアしあう時間も大切にします。ドキュメンタリー映画を中心に月1回程度開催しています。

▼お問い合わせ
NPO法人コモンビート
コモビ座シネマ
kikaku@commonbeat.org