12月17日(土)に行われるコモンビートアワード2016では、この1年間で特に活躍したコモンビーターの表彰を行います。
会員のみなさんから推薦投票を受け付け、選考委員会によりノミネーターが選出されましたので、お知らせします!

表彰されるのは、ルーキー、パフォーマンス、ネットワーク、パッション、アシストの5部門です。
いずれも今年のコモビを彩るツワモノばかり。

彼らがどの部門を入賞したのかはイベント当日にわかります!
そして、年間MVPは誰の手に渡るのか!?楽しみですね!!

★最後のチャンス!
まだお申込されてない方はこちらから!

ーーーーーーーーーーーー
以下、各ノミネーターの紹介文は各地域の理事やコアスタッフに書いてもらいました。
ーーーーーーーーーーーー

安達 大二郎(だっち) / 37期中部キャスト兼スタッフ

img_2409昨年の33期に続き、福井から37期ミュージカルに参戦した「だっち」。今年は、スタッフ(ディレク)としても大活躍!その丁寧かつ安定感ある働きから、キャスト・スタッフから「だっち先生」と呼ばれるほどw

「自分は好きでやっているから・・・」とクールに言いながら、全練習を無遅刻・無欠席!秘めた熱さを持つナイスガイです!
あっ、ふと見えなくなったら、ふらっと散歩に出かけているはずですw

 

鮎川 紫乃(しの) / さくよさ・みちよさ キャスト兼スタッフ

img_0563-12015秋の東京よさこいから始まり、関西のさくよさ2016に続けて参加。

そして東北、みちよさプログラム2016では何とスタッフ(衣装部)として活躍!

お祭り参加者の間では『しのは新幹線の定期券を持っている。』と噂されるほどの行動力で、全国に“縁”を響かせてくれました!

 

粟根 海(オーシャン) / 36期九州キャスト

dsc_0671

年代問わず誰からも好かれる好青年。
ただの好青年ではなく、身体を張って芸人にもなってみせる幅の広さも好感触!

さわやかな笑顔でまっすぐな心から発せられる言葉はみんなが好きになってしまう!

今後、九州でどんな活躍をするのか?目が離せない!!

 

池田 大輔 (ホセ) / 36期九州キャスト外スタッフ

4558何をするにも180%!熱い想いに賛同したら、できることはすべてやる。行動力の塊。

人の想いに寄り添い、目標に向かうために必要なことはなんでもやってみせる。
キャストみんなに頼りにされるお兄さん的存在。

「考える時間があんなら、やってみりゃよかろーもん!」そんな声が心に響く力も想いも強いスーパーマン。

 

糸井 茂裕(しげお) / さくよさプログラムリーダー・37期中部キャスト

dsc_0018

お祭りビッグバンプロジェクトではプログラムリーダーとしてチームをまとめ、
37期ミュージカルでは赤権力者を、情熱的に演じた「しげお」

その表現力・言葉は、周りの目を引き、さらに周りにもバンバン伝染していく!

ちなみに、普段のおとなしい様子と、パフォーマンスをしているときのギャップで、多くの女性が虜にしているとか、いないとか・・・

 

奥住えり(えりてぃん) / さくよさキャスト兼スタッフ

img_9263-3

素敵な歌声で有名なえりてぃんは、さくよさプログラム2016では衣装部として活躍!

一人ひとりと向き合う誠実な姿勢とハキハキしたinfoで、今までとは一味違う輝きを魅せてくれました。

みちよさでの合宿練習にもフル参加して、衣装製作に絶大なサポート!本番ではゲストシンガーとしてその歌声をみちのくに響かせました!

 

香葉村 萌 (もえ) / 日韓2期キャスト

%e3%82%82%e3%81%881

日韓ミュージカルに唯一の高校生キャスト!そしてコモンビート初参加!!高校生が一人で海外へ練習に向かうのもアッパレだが、練習の姿勢も素晴らしかった。

言葉を超えてオンニ(お姉さん)、オッパ(お兄さん)たちと親しく交じり合い、彼らに堂々とダンスのダメ出しも!?

パワフルなパフォーマンスで恐るべし高校生!

 

北野 悠基(きたちょん) / 35期東京キャストキャプテン

dsc_0896

駆け抜けた 新たな橋は 意志の基(もと)

35期のテーマであったWE WILLを誰よりも体現し、期の顔として活躍した、北野悠基こときたちょん。

キャプテンやCB2ソロとして、一つ一つのシーン、キャスト、他地域の間に新たな橋をかけ続けた彼の200日が、35期成功の礎となったのは言うまでもない。

 

木村 大輔(だいちゃん) / 37期中部キャスト

dsc_0555

初キャストとは思えないほどの積極性とキラキラオーラで、37期ミュージカルを引っ張ってくれた「だいちゃん」!
バンドのベーシストとして培った音感の良さも活かし、CB2を見事に歌いあげてくれました!

キャストアフターではこれからもコモビに関わりたいと力強く宣言!今後の活躍にも期待です!

 

工藤 大翼(むさし) / 36期九州キャストキャプテン

dsc_0024

キャプテンとして挑戦し続けたこの1年。はじめての体験会ではスマホのカンペを片手に司会を務めたことは、後世に受け継がれるであろう逸話。

不器用ながらも常にキャストの事を考え、みんなの幸せを心から願う温かい心の持ち主。

笑いで世界を平和にしたいと本気で思っている熱い男!

 

佐藤 恵美(ぐめ) / 37期中部キャストキャプテン

dsc_0934

誰よりもキャストを愛し、誰からも愛された37期中部キャプテン!
キャストアフターでおこなったアンコールのスピーチで、「今日で36期は終わりますが・・・」と、まさかの自分の期を間違える大物っぷりw

みんなの前ではいつも明るく・元気に、見えないところでは、キャストやスタッフのことを、いっつも真剣に考えていた“愛”溢れる女の子★
彼女に出会えることが「ツイテル!ツイテル!ツイテル!」

 

坂尾 尚樹(こくばる) / さくよさキャスト

img_3901

「足を火傷して今は踊れません。」さくよさプログラム2016が始まる前にその報告を聞いたのが、こくばるとの初めての出会いでした。笑
しかし!

練習が始まってからは持ち前のキャラクターと熱さで、一ヶ月も経った頃にはチームのムードメーカーに!
さくよさで華々しいデビューを飾り、現在は38期でも活躍中!

 

中尾 優介(サンタ!) / 36期九州プロデューサー

dsc_0715

やる!と決めたことは必ず成し遂げる!

行動力と決断力が誰よりもある久留米とお酒をこよなく愛するサンタ!

大企業から小さなつながりまで久留米をPRするためには現場に赴き、直談判。

上靴100人分からテレビの取材まで多くのつながりで久留米に元気をもたらした!

 

藤井 美紗(みさみさ) / さくよさ・37期中部キャスト

img_0850-1「この子はいつ休んでいるんだろう???」
時間さえあれば、全国を飛び回り、あらゆる企画・練習に応援に行っている超アクティブで、パワフルな女性♪もはや、中部と言えば「みさみさ」といっても過言ではない!
今年は、37期スタッフとしても大活躍。情熱的な発言と、観る人の目を惹くパフォーマンスにより、魅了された人は数知れず・・・
あっ、アワードでの衣装にも大注目ですw

 

藤戸 孝俊(タカ) / みちよさプログラムリーダー

0120_xlarge

みちよさプログラム2016のリーダーとして、不器用ながらも

溢れる優しさと汗だくな心で、プログラムを成功に導いた熱い男!

呑み会でのこぼれ話は数知れませんが笑、

どこか憎めない、みちのくの関西人!

 

前田 哲都(てつ) / 35期東京キャスト

dsc_0798

浪速が産んだ、熱烈小学校教師。

湘南で焼いた黒い肌!!チョコボール前田。
ルーキーにも関わらず、誰よりも熱いハートで35期皆んなの心に火をつけてくれました!!

皆んなの心は『てつ』以上に真っ黒焦げだぞ。

 

待鳥 千明(まっち) / 35期キャスト外スタッフ

p1130338

いつの間に  頼んだことが  終わってる!?

本当に見えないところを嫌な顔せずずっとやってくれました。

表ではあはははと笑ってみんなはっぴー!

一家に一人、ちあきちゃん!

 

宮崎 早未(はーしー) / 36期九州キャスト

img_1766

何をしてもみんなを惹きつける!魅力的なパワフルレディ。

踊りを踊れば見ている方が楽しくなるし、歌を歌うとパワーが溢れて場が元気になる!
細い体に秘められたパワーは果たしてどこから来るのか!

笑顔もピカイチ!歌って踊れるHAPPY看護師!

 

毛受 永理奈(めんめん) / 33期中部キャスト兼スタッフ

dsc_0497中部のマスコットキャラ「めんめん」そのキャラを知り、声を聞くと、、、誰もがお菓子をあげたくなりますwww

37期では大陸リーダー&衣装部として2つの部署を掛け持ち、さらにはCB1にも選ばれちゃって、まぁ大変!!!でも、その環境にくじけることなく、1つ1つの経験を糧にグングン成長!

37期はこの子の「成長の物語」といっても過言ではありません!

 

藪 咲英(なり) / さくよさキャスト兼スタッフ・みちよさキャスト

0030_xlarge

圧倒的なダンス力と、千変万化の表現力!4分30秒の演舞の間、二つとして同じ表情はない。

さくよさプログラム2016ではダンス部としても大活躍!!

お祭りで爆裂したパフォーマンスを活かし、来年からはUp with Peopleへ参加。
世界へ飛び立つ浪花娘!

 

山瀬 加奈(しあとる) / 35期東京キャスト

dsc_0554

常に全力疾走!爆走娘!

ブラピからアジビから来期スタッフまで!

そのパフォーマンス力はもはや舞台に限らない!

しあとるはほかのだれでもない、しあとるだ!

 

渡辺 類子(るいるいサンタ) / 35期東京キャスト

dsc_0558

どんな壁も飛び越えて繋げてしまう女、るいるい。

35期中に日本横断1000チケツアーに実際飛び出し、東京だけでなく様々な地域に足を運び人々を巻き込む。正にイノシシ女!

彼女の行動、愛情に何人もの心が動かされた。

これからの彼女の動きにも目が離せない!

 

濱邉ふう(ふう) / 日韓2期キャスト

%e3%81%b5%e3%81%863

韓国に住む留学生のふう。

日韓両言語を巧みに使いこなした優秀な国境警備隊!作品の中でも練習でも、まさに「狭間」で大活躍する存在だった。
演技力でもダンスでも観客を惹きつける彼女は、公演感想文でも人気ナンバーワン!

日韓が誇る女優です!!

 

김소희・이원규(ソヒさん・ウォンさん) / 日韓2期キャスト

img_3900

2年連続参加のオシドリ夫婦キャスト。
ランチやおやつを毎回準備してくださるお二人は、みんなのお母さん、お父さん的な存在。

まさに人生の大先輩ですが、練習に励む姿はまるで少年少女のよう・・・いつも一生懸命でキラキラしていました。

二人の広いネットワークのおかげで、キャストも増え、観客も増えました。

 

변 경섭(きょんきち) / 日韓2期キャスト

%e3%81%8d%e3%82%87%e3%82%93%e3%81%8d%e3%81%a12

日韓の架け橋、友情の架け橋、二次会への架け橋!!!彼の会話からは日本人か韓国人か判断ができないほど、両言語が達者。

緑権力者として大陸をまとめあげ、歌詞も韓国語のスムーズな表現に作り変え、日本からのキャストを常に温かくもてなし・・彼の貢献はこの枠に収まらない。

キョンキチなしで日韓2期は語れない。

—–

★最後のチャンス!
まだお申込されてない方はこちらから!