コモンビート関西よりお知らせです。

先日、参加者を募集させていただいたイベント「わくわくWork Talk!」ですが、
当初、全3回での企画を考えていましたが、諸事情により、第1回の実施を見送ることとなりました。

第1回へのご参加をご予定いただいていた関係者のみなさまには大変ご迷惑をおかけしました。
再度、全2回のイベントとして募集をさせていただきます。

また、このイベント実施日の変更に伴いまして、ゲスト社会人も変更となります。
新たなゲスト社会人につきましては、順次告知をさせていただきます。

みなさまのご参加をお待ちしております。

**************************************

2014年に開催して参加者に大変好評だったあの企画を再び開催します。

大人が「仕事」について考える時間、その名も、「わくわくWorkTalk!」

コモンビートのミュージカル参加者は、
「様々な年齢、様々な職業、個性豊かな100人」
が集まっているとは言うものの、みなさんはお互いのことをどれくらい知ってますか?

舞台を観に来てくださったみなさんは、
どんなバックグラウンドの人があの舞台に立っていると思いますか?

さまざまな職業人がせっかく揃っているのに、
お互いの仕事の話ができないなんてもったいない!!
これから社会に出る学生の多くも、きっと仕事のことを知りたいハズ♪

と思い、2014年度に行われた企画の第2弾を企画してみました☆

トークテーマは「仕事」。

○お互いの仕事内容
○その職業についたきっかけ
○働きながら思っていること
・・・
など、各回テーマを定めてわいわい話しながらみつめていきます!

話をする中で、あらためて考える、自分自身の仕事に対する思いや信念、誇り。
そんな忘れがちな気持ちと再会できるイベントです。

他人の仕事、働く思いを知ることで多様な価値観に触れ、
自分の仕事について話すことで、自分の仕事を多面的にとらえて再認識する。
そうしたら、たくましく楽しく人生を歩む“きっかけ”になると思いませんか?

ぜひ、みなさんのご参加お待ちしております!

**************************************

<開催概要>

ファシリテーターに前回の企画立案者であり検事でもある矢尾板隼(やお)を迎え、参加者の皆さんと一緒に仕事について考えていきます。

【第1回】テーマ「知る+深める」
3人のゲスト社会人(専門職、一般職、自営業)に、自分の仕事についてのあれやこれやを話をしてもらいます。
その後、3人1組のグループトークをしながら、自分の仕事の良いところ、悪いところ、なぜその仕事を選んだのか・・・と自分の仕事について深めていきます。

【第2回】テーマ「深める+発信する」
自分の一日の仕事の流れやライフワークバランスを紙に書き出し、他者と交換することで、自分の仕事の状況を客観的にみつめる予定です。
また、他者の仕事の状況なども踏まえたうえで自分の仕事を見つめなおし、その結果、自分にとって「仕事とは…」という話を参加者一人一人に3〜5分間程度で発表してもらいます♪

■日時
○第1回:5月16日(土)17:45〜21:30
○第2回:6月13日(土)17:45〜21:30

■場 所
市民交流センターひがしよどがわ(大阪市東淀川区西淡路1-4-18)

○第1回:404(和室)
○第2回:303

最寄駅:JR「新大阪」駅東出口徒歩5分、地下鉄「新大阪」駅徒歩10分
地図:http://www.city.osaka.lg.jp/shimin/page/0000064684.html

■定 員
15名程度
※第2回はこの限りではありません。

■参加対象
・自分の仕事についてみつめ、他者の仕事についても聞いてみたい社会人
・全2回に参加可能な人
※ただし、第2回に限り仕事について社会人が発信する内容を聞いてみたい人はどなたでも参加可能。

■参加費
一般の方:2,000円(税込・全2回)
会員の方:1,000円(税込・全2回)

※第2回のみ参加の方は会員:500円(税込)、一般1,000円(税込)

■ファシリテーター:矢尾板 隼(検事)

■申込方法
以下の宛先に5月15日(金)までにメールでご連絡ください。

宛先:kansaikikaku@commonbeat.org
件名:わくわくワークトーク
本文:お名前(ふりがな)、会員・一般の種別、連絡先メールアドレス

<お問い合わせ先>
コモンビート関西
わくわくWorkTalk企画担当
和泉志穂(MaMa)
kansaikikaku@commonbeat.org