現在国立代々木競技場のフットサルコートでは、ブラインドサッカー世界選手権が行われています。

ブラインドサッカーとは、アイマスクをつけた状態で行う5人制のサッカーで、ボールの中に入っている鈴の音と周りの声を頼りに競技をします。

詳しくはコチラ
パラリンピックの正式種目でもあり、4年に1度、世界選手権が開催されています。今回は初めてアジア圏での世界選手権開催ということで過去最高の12カ国が参加し、ここ日本で連日熱い戦いを繰り広げています。

コモンビートは、11月22日(土)〜24日(月・祝)の3日間、世界選手権会場横の代々木公園ケヤキ並木・イベント会場で行われる「新しい世界デイ」にてブース出展いたします。
このイベントでは、さまざまな障がい者スポーツを体験できるほか、エコ・オーガニックや福祉に関連するブースがたくさん出展されます。クイズラリーも行われます。

ブースでは、コモンビートの活動紹介や、一足早く第32期東京公演の体験説明会のお知らせをする予定です。是非ブラインドサッカー観戦の前後にお立寄りください!

皆様のご来場をお待ちしております。

IBSAブラインドサッカー選手権