コモンビート中部からお知らせです。

来年3月に行われる「西尾市政60周年記念こどもの国ミュージカル」の演出をコモンビートが担当することになりました。

このミュージカルは「SOULBALL~魂の響き~」と題し、地元西尾高校・西尾東高校・鶴城高校・一色高校・吉良高校・蒲郡高校、西尾市内及び近隣市町の小・中・高校生を対象に100名が集まり出演します。11月より土日中心、全25回程度の練習を予定しています。

西尾市は2010年8月27日に3町(一色、吉良、幡豆)が合併、このミュージカルにより一市三町の融和の実現を目指しています。地域社会における「個性が響きあう社会」実現のためにお力添えしたいということから、今回演出を担当する運びとなりました。

コモンビート中部では今後、こちらの子どもの国ミュージカルの練習の様子のご紹介や運営サポーターの募集、公演観覧者の募集などを行っていく予定です。

<企画概要>

西尾市政60周年記念こどもの国ミュージカル「SOULBALL~魂の響き~」

公演日時:2014年3月23日(日)午後1時開演予定@愛知こどもの国 芝生広場

プロデューサー:森吉庸(コモンビート)
総合演出:藤原結(コモンビート)
出演:西尾高校・西尾東高校・鶴城高校・一色高校・吉良高校・蒲郡高校、西尾市内及び近隣市町の小・中・高校生100名。

<お問い合わせ>
コモンビート事務局
info@commonbeat.org