「See the difference〜対等な対話はアイコンタクトから〜」開催! | NPO法人コモンビート
企業研修中間支援講座出張授業お問い合わせ

「See the difference〜対等な対話はアイコンタクトから〜」開催!

NPO法人コモンビートでは「ダイバーシティ&インクルージョン(D&I)」をテーマに、違いを知り、違いに出会い、違いとつながっていくためのイベント「See the difference」を毎月開催しています。

今回のSee the differenceのテーマは「対等な対話はアイコンタクトから」です。

ゲストに手話通訳士で「ダイアログ・イン・サイレンス」のSI(サイレンス・インタープリター)チーフである森本行雄さんをお招きします。

森本さんは体育会系手話通訳士を名乗り、そのフットワークの軽さで、サッカーやスポーツ関係の通訳活動を主にされています。今年ブラジルで行われたデフリンピックにも手話通訳として帯同されています。

本イベントでは、森本さんが手話にのめりこむきっかけとなった大学生の頃の衝撃的な出会いや、手話通訳士として様々な活動をされてきた経験から見える「ひとりひとりの違い」、また、それを尊重する「アイコンタクト」の大切さについてお話していただきます。ご参加お待ちしております!

※手話通訳付きとなります。
※このイベントは一方通行の聴講型ではなく、双方向の対話型(参加型)となります。一緒に「違い」について話しましょう!

ゲスト

森本行雄

手話通訳士

1955年7月、岡山県生まれ。
音のない世界で 言葉の壁を超えて対話を楽しむエンターテイメント「ダイアログ・イン・サイレンス」のSI(サイレンス・インタープリター)チーフ。港区竹芝にある、ダイアログ・ダイバーシティミュージアム対話の森でゲストをお迎えしています。

今年からは、まぜこぜの社会をアートや音楽、演劇などの活動で啓発している一般社団法人Get in touch理事に就任。
大学と高校で、手話やユニバーサルデザインを教えています。

モデレーター

NPO法人コモンビート 理事長 安達亮
NPO法人コモンビート インターン 橋本佳恋

「See the difference〜対等な対話はアイコンタクトから〜」概要

日程

2022年11月2日(水) 20:00〜22:00

開催場所

オンライン会議システム「Zoom」を利用して実施します。

参加費

1,100円(税込)

定員

15名

申し込み期限

当日19時まで

推奨環境

(1)Wifi環境を推奨します。安定した回線速度をご準備ください。
(2)原則カメラオン/マイク適宜オンでの参加をお願いします。
(3)背景音のない場所での参加をお願いします。

参加申込み

以下のボタンから、peatixにてお申し込みください

お申し込み

問い合わせ

NPO法人コモンビート 事務局
事業部 インクルージョンチーム
橋本
hitohito@commonbeat.org