para_2011-11-24 20.00.11.jpgこんにちは!
黒川大輔(クロ)です。
先日行われたパラカップを語る会について、報告します。

今まで応援という形で関わっていたパラカップに
2012年から共催団体として、関わることになりました。
PARACUP~世界の子どもたちに贈るRUN~とは、
世界の子どもたちを支援することを目的に開催されるチャリティーマラソン大会です。
HP:http://www.paracup.info/
そこで、コモンビートにどんな風に大会に関わってほしいか、
どんな大会にしていきたいかを、パラカップの運営マネージャーの大野さん、
池本さんにお越し頂いて、
みんなでざっくばらんに話しました。
ちなみに、池本さんはコモンビートのミュージカルにも
出演経験があり、2003年の8期東京公演・BG隊長を演じた方です!
最初にパラカップマネージャーの大野さんから
パラカップの経緯や どんな大会かについて説明していただいた後、
コモンビートの安達亮(りょう)からハイタッチが病みつきになる話を聞かせてもらいました。
何でも大会当日の帰りはガソリンスタンドやファミレスでも、
思わずハイタッチをしてしまったとのこと。
その後にどうしたら、大会が盛り上がるかについて、
大ブレスト大会!
1時間を越える時間の中で、コースになぞなぞを出したり、
ウォーリーがいたら面白いんじゃないかと言う話や、
マッサージを受けられるピットインをつくったら、楽しく走れる等、
数多くのアイデアが出ました。
大野さんもコモビの圧倒的なパワー!に期待しているし、
はじめてあった自分にも全くアウェーの雰囲気を感じさせないみなさんがスバラシイ!
と言ってくださいました。
最後はパラカップが最高に楽しくなるイメージを持ちながら、
大会名物?クロスハイタッチで締めました。
para_2011-11-24 22.09.05.jpg para_2011-11-24 22.09.21.jpg
大会当日の4月8日まで、後3ヶ月ちょっと!
とにかくはりきっていきまーす。