企業研修中間支援講座出張授業お問い合わせ

週末ボランティア報告(第2週目):韓朱仙(チュソン)さん

mini_311_4179.jpg
こんにちは!
コモンビートの韓朱仙(チュソン)です。
この週末、2陣は石巻市の側溝ドロあげを一斉に行いました。


作業開始とともに、住民さんたちが作業着で家からわらわら出てきてくれました。
地元の人たちと交じり合いながら楽しく労働♪♪
mini_110604_1415~0002002.jpg
1)住民さんと一緒にドロ上げ
彼らは、私たちが持っている物より優れた「兵器」もたくさん持ってましたーー!!!
2日間で合計200メートルぐらいしか進んでいませんが、
それでもたくさん感謝され程よい疲れと共に戻ってきました。
mini_110604_1606~0002.jpg
2)側溝のふた上げに役立つ秘密兵器「カニ」。住民さんが持ってました!
住民の方がコモンビートと作業したことをブログで書いてくれたので以下に紹介します。
参加者大募集ですっ!!!
========
http://blogs.yahoo.co.jp/ja7mkb/28890842.html
5月初旬に大勢のボランティアの方々に
庭や駐車場のドロ出しをしていただきましたが、
昨日は、側溝のドロ上げをしていただきました。
皆さんが道路の側溝でドロ上げを始めたので、
私は自分の敷地内の側溝を自分でしようと思い、
土嚢袋を何枚かいただこうとしたのですが、
結局、みなさんにも手伝っていただくことになったのです。
今回お手伝いいただいたのは、コモンビートというNPO法人で
大人数でミュージカルを演じている団体のメンバーということでした。
なるほど、ひとりひとりが明るくエネルギッシュなキャラで、
チームワークも良く、みんなで楽しそうに活動されていました。
休憩時間には「おやつ」を食べながらおしゃべり。
私もその輪のなかに入れてもらい皆さんのプロフィールを聞きながら、
楽しいひとときを過ごさせていただきました。
もう二度と会うことはないかもしれない人との出会い。
けれど、どこかで結びついているような不思議な感覚。
いまテレビで盛んに使われている「絆」という言葉が、
その感覚に最も近いものかもしれないと感じています。
感謝のことばで見送り、彼らは次の活動場所に移動して行きました。