team311.jpg新生活が始まる4月になりました。震災により社会はひっくり返っていますが、それでも「春」はちゃんとやってきますね。季節に乗って進んでいきましょう!!
今、私たちにできること。やるべきこと。したいこと…
これから私たちにできること。やるべきこと。したいこと…
震災をきっかけに個人と団体、そして社会とのつながりを改めて深く考えるようになりました。震災で失った多くのことを心に刻み、コモンビートとしても持続的で力強いアクションを起こしていきたいと思います。

私たちは災害支援を得意とする団体ではないので、当面は被災地への直接的支援をする個人や団体を応援します。その後は、コモンビートが得意とするパフォーマンス力を使って被災地への訪問など、日本を元気にする活動を行っていきたいと思っています。
まず、今日からコモンビートのメンバー5人が被災地に向かいます。
これはNGOピースボートのボランティアスタッフとして個人的に志願して行くことになりました。メンバーは、安藤悠一(あんどぅ)、韓朱仙(チュソン)、久保田晃成(パプワ)、花村夕佳里(しそ)、高橋祐介(ちゃる)です。
派遣先は、宮城県石巻市です。寝袋にテント、1週間分の食糧と水を持って、サバイバルしながらのボランティアです。
その様子はできる限り、311のWEBサイトやブログやTwitterで報告していきます。
次の便で被災地へ向かうメンバーの情報なども随時お知らせしていきます。
ぜひ応援してくださいね!
★team311のHPはこちら
★team311のTwitterページはこちら