企業研修中間支援講座出張授業お問い合わせ

「24時間テレビ〜愛は地球(コモビ)を救う〜」終了!ありがとうございました!

前代未聞のお祭り騒ぎ「24時間テレビ〜愛は地球(コモビ)を救う〜」ご視聴ご参加ありがとうございました!

2020年の活動の集大成、そして、17年間の繋がりの再集結として、12/19(土)20時から12/20(日)20時までノンストップで行ったオンライン企画「24時間テレビ」が、無事に終了しました!
ご視聴・ご参加いただいたみなさま、ありがとうございました!

クイズからニュースに教育テレビに深夜の恋愛バラエティまで‥全28番組の24時間テレビには、日本全国そして海外からも380名を超える方々から申し込みをいただきました!

魅力プレゼンやクイズでアツいバトルを繰り広げた「秘密じゃないケンミンショー」や、北海道から沖縄まで全国各地の朝日をつないで中継した「Zoom イン 朝」では、全国の繋がりやそれぞれの地域の魅力が伝わり‥

時差を活かして深夜に行った「世界の果てまでメリークリスマス」では、フィンランドや世界各地と繋げて異文化を楽しみ‥

話題をかっさらった、恋愛バラエティ「ねるとん」は、深夜帯にも関わらず100名以上が視聴。オンラインのわずか90分という枠の中でカップルは生まれるのか!?テレビ番組らしいエンターテイメントをオンラインでも突き詰めました。

その他にも、瞑想やヨガにズンバなど体を動かす番組や、通販番組に料理番組、教育テレビなど様々な番組をつなぐ中でも、zoomは一度も落ちることなく、視聴者も常に繋がり続けた24時間。

二日目の朝には「ふんばれコモンビート」クラウドファンディングの第二ゴールを達成し、リアルタイムで速報を流してお祝いし感謝を伝えられたのも24時間繋いでいたからこそ。

夕方には、今年生まれたオンライン表現プログラム「Cplus」の傑作選で、3作品をリアルタイムで演じ、その後の「一夜限りのオンラインミュージカル」で盛り上がりは最高潮!

オフラインのミュージカルをそのままオンラインでやるのではなく、オンラインならではの工夫を凝らし、全国の仲間が参加した本番組は、約250名ほどの方にご覧いただき、一緒に歌って踊り、心を動かす90分となりました。

2月の55期東京公演以来のミュージカル。画面越しでも心を震わせる歌の力に、涙を浮かべる人も多く、みなが一つになった瞬間でした。
以後そのままエンディングに突入した番組終了後も宴は続き、実は27時間テレビだったのではないかとの噂もありますが‥(笑)

————————–

新型コロナウイルスの感染拡大によって、ネガティブなニュースが飛び交い、様々な制約が生まれ、社会全体が暗いムードになることも多かったこの一年。
対策や対応に従事されたりそれぞれの役割を果たしている方々に、改めて感謝いたします。

それはこの先もどうなるかわかりません。

その状況の中で、いかに創意工夫できるか
誰かを楽しませることを、自分がいかに楽しめるか

社会を構成する一人一人の市民の表現活動とそのコミュニティの価値を、
爆笑あり号泣ありのエンターテイメントとしてギュギュッと詰め込んだあっと言う間の24時間でした。

こんな風に前を向いて活動できるのも、番組の副題にあるように、応援してくださる方々のお気持ちのおかげです。
みなさん、本当にありがとうございました!

24時間テレビ製作委員会
花宮香織