4期インターン生の西村優美香(ぼん)と村山菜々子(なな)です。

今回はスペシャル企画を行いたいと思います!
その名も…「ぼんなな対談」です!!イエーイ!

先日の7月6日、ぼんは51期群馬、ななは52期名古屋の練習にお邪魔してきました!
二人でブログで何の企画をするか、話し合っていたところ、私たち二人の”違い”に気づきました。

ななーコモンビート49期浜松公演に出演した、コモンビート経験者。
ぼんーコモンビートに出演したことも公演を観たこともない、コモンビート未経験者。

コモンビート経験者と、全くの未経験者。
そんな、ぼん×ななの二人が感想を語り合ったら全く違う化学反応が起こっちゃうんじゃないか!?…ということで、二人で感想を語り合ってみました!

前半部分、後半部分の2回に分けてお届けします。今回は前半編!!

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
(以下、ぼんは「ぼん」、ななは「なな」表記)

なな  ぼんちゃんはコモンビートを今回初めてみたわけじゃん。初めてみる人がどこに目が行くのか気になるんだよね。

ぼん  やっぱ表情かな?ダンスとかはまだ完成形がわかんないから細かいところとかわかんないからね。
最初に見て思ったのはクオリティの高さ。もう完成されてるじゃんって思ったくらい揃ってたし表情に目が行ったかな。シーンごとに怒った表情だったり悲しい表情だったり、笑顔になったり、表情が短い時間でコロコロ変わってくのが見ていて面白かったね。

なな  だよね、ダンスとかまだわかんないもんね。

ぼん  一番感動したのは演技力かな。理事長のりょうさんは色々コメントしてたけど、私から見たら全然言うことなんてないくらい完成されてて、普通にこれ本番なのかな?って思った!
気になったのは、ダンスの一個一個に何の意味が込められてたか。ななちゃんはそれがわかるから強いよね。見る目が違う。

なな  確かにそうかもね。

ぼん  コモンビート経験者のななちゃん的にはどこを注目して見るの?

なな  殻を破ったときに見せてくれるキラキラした表情だったり、自分から行動したりしてる人を自然と見てるかな。初めてコモンビートに参加している、初キャストの人の表情や行動には特に目が行っちゃうな!
あと、練習を見に来ている過去に出演したキャスト(サポーター)の人が見て思ったことをカードに書いてキャストに渡すっていうのがあったんだけど、やっぱ初キャストの人に渡す割合のほうが高かった気がする。自分が初キャストだったときに良かったよ、とか、伝わってるよって言ってもらえたのが嬉しかったっていう経験があるから、とくに初キャストの人に伝えたくなっちゃうんだよね。

ぼん  私は見てても、2回以上出演している経験キャストと初キャストの違いは全然わかんなかった。やっぱり経験キャストが引っ張って行ったりとかあるの?

なな  経験キャストは引っ張るっていうよりも初キャストの人がイキイキとできるように気を配るって感じかなぁ。経験キャストは初キャストの人が自分から動いてくれるのが嬉しいし。

ぼん  わかんないことは経験キャストに聞くとかないんだ。

なな  基本自分で考えることが多くて、たまに「こうやってやってたよ」とか頼らないとわかんない部分は聞くかな。
割と自分たちで考えて自分から動くみたいなのは多かったよ!
自分が参加した49期の時も、ここの場面はフリーにするから自分たちで動きを考えてってシーンもあったし、その時は自分で全部考えてやる。自分たちでやりたいようにやるって感じかな。

ぼん  やっぱ「自分で考える」ってのが多いんだ。

なな  それはあると思う。演出の人は1人だしキャストは100人だから、1人で一気に100人に教えるのは難しいってのはあるかもね。そこは経験者とかサポーターの人が教えたりでフォローもするかな。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

後半もお楽しみに!!

西村優美香(ぼん) 村山菜々子(なな)