6月22日、第53期関西ミュージカルプログラムが開幕しました。
今回集まったのは、104名!18歳から63歳まで、年齢や職業、さまざまなキャストがいます。

 

初顔合わせ合宿初日、なんだか緊張な面持ちでしたが、質問しながらどんな人がいるかを共有して少しずつ緊張がほぐれていきます。

顔を見合わせるアクティビティでは、目があった喜びをはにかみながら分かち合いました。

 

2日目はオーディションと初めてのシーン練習。
歌って踊るのは初めてでも、目が合えば自然に笑顔がこぼれます。

オーディションダンスは、真剣そのもの!どんどん自分スタイルを発掘していくキャスト、めきめき個性を表現していきます。

 

また、「価値観」について考える時間もありました。

今の自分の気持ちを色で表すと、何色?寒色系から暖色系にグラデーションで並んでみます。

「オーディションに向けて元気いっぱいの黄色!」
「ご飯を食べてお腹いっぱい、ほんわりした黄色。」
「爽やかなエメラルドグリーン、でも不安と緊張で寒色系寄り。」

同じ色なのに立つ位置が違ったり、同じ位置にいるのに理由はそれぞれ違っていて、面白い!

次に、大切にしている価値観を5つ書き出してもらいました。
自分らしくいるために必要なものは?
何かを選択するときに大事にしていることは?

3人ずつで共有してみると、いろんな言葉が出てきます。

・家族
・成長できるか
・愛
・今死んでも大丈夫か
・Enjoy!
・当たり前を当たり前だと思わない
・心が動くかどうか
・相手を尊重すること
・平和

相手の価値観を聴くと、自分にはない価値観にハッとする瞬間がたくさん。

 

コモンビートが大切にしていることを5つの価値観にして、それぞれに対するイメージを聞きながら団体のビジョンも話してみました。

【個性/多様/平和/表現/共育】

 

歩むペースは人それぞれ、でも同じ本番に向かって進んでいきます。
時に壁を乗り越えながら、価値観が変わるのか、変わらないものがあるのか。

一緒に進む仲間を知る、Who are you?
自分のことを知る、Who am I?

100日間の目標を漢字一文字にして、いよいよ第53期プログラムがスタートです!

 

関西エリアマネージャー
山田淳美(あっちゃん)