3/8(金)、TOMODACHI世代グローバル・リーダーシップ·アカデミー 2019の皆さんが、フィールドワークとしてコモンビート事務所に来てくださいました!

代表の安達より、団体や事業の紹介をし、
ミュージカルの映像の一部をご観いただくと‥「これ観たことあります!」との声が。

コモンビートは石巻でミュージカルを公演したことがあるのですが、なんとその時に観に来てくれてたそうです。

そんな嬉しいご縁を感じながら、その後の質疑応答タイムが大盛り上がり。

コモンビートも一つの教育だと思いますが、学校教育に対して思うことは?
ー共に育む姿勢、正解がないものを話し合い自分たちで答えを出す経験をするのが大事だと思う。

キャスト同士が喧嘩とか衝突する時はどうするんですか?
ー放っておきます。笑

ゆるくてなんか良いですね。笑
ー活動やビジョンには真剣に向き合いながらも、個人としては等身大にゆるく生きてきたいと思っているので、その言葉が嬉しいです。

この時の様子は、理事長のブログにもこんな風に書かれてます。

「世界がうらやむ東北の10年後」を考える高校生。
自分の地域を作るのは自分なんだと、当事者意識を持ってること自体が、とっても素敵で羨ましく思えた時間。

みなさん、ありがとうございましたー!

事務局スタッフ 花宮香織(はな)