みなさん

おはようございます!もっぴー(三矢楓)です。

先日ゆかちんから案内のあった「World PNIGIRI Friends Project」について2019年CastA メンバーにもモーニングミーティングで広報させて頂きました!
もっと詳細を教えて!と後日声をかけえくれる人も多く、大好評でした!

さて、ただいま2月15日の朝。
そう、いよいよ今夜デンバーでの初演です!!!!

今週は実際にショーをする高校に移り、ランスルーが中心の練習でした。
2日前に新しい歌・振りを習う、前日の変更点は細かいところを含めると10-15箇所ほど。
スピーディーかつクリエイティブ。
恐らく今日も何かが変わる。。

キャスティングも毎日変わります。
練習したことのないパートナーとの配役でリフトがあるのに私より細いよー、
大丈夫かー(結果、全然大丈夫でしたが)と心の中で涙目だったり、練習したダンスラインに入ることができず、心が締め付けられる思いになったり。

心の中でぐるぐるまわるものはいろいろありましたが、メッセージを届けるのは見に来てくれるお客さん、これから旅をする世界中の人たち。
すごく強いメッセージを届けようとしているのに自分中だけに気持ちが向いていては、
ここに来てこのショーをやっている意味がない、とステージに立てば立つほど、歌詞を見れば見るほど感じるようになりました。

そんなこんなでしたが、昨夜無事にリハーサルを終えました!
前日に初めてノンストップで通った。。!笑

この週頭はショーの完成形が全然見えず、今週の頭は本日の公演が半ば信じられない気持ちでしたが、そもそも完成形というより生き物の成長を見ているようで。
毎日変化があって、毎日違う表情があって、桜の開花を早送り再生して見ているような感覚です。

本日もどうなるかは半分未知!
でも、すごいエネルギーが爆発する予感。。!

よく寝れたかと言われたらそうでもないですが、すごくクリアなエネルギーで迎えた朝でした!

みなさん、私たちの初演の成功をどうぞお祈りください!!!

もっぴー(三矢楓)