新地域立ち上げに海外進出に思いもよらぬハプニングまで‥
いろいろあったコモンビート15周年記念イヤー。

皆さんから頂いた推薦投票をもとに、その中でも特に活躍してくれたメンバーを「15周年イヤーの15組」そして特別賞として、昨日のコモンビートアワードオンラインで発表させていただきました。
受賞者のみなさん、おめでとうございます!!!

こうしてご紹介できるのはほんの一握りの方ですが、全国のみなさんのチャレンジや活躍があって、コモンビートは15年目も熱く活動することができました。

本当にありがとうございました!そして、来年もよろしくお願いします!

 

15周年記念イヤーの15組

キム ジュホン / 日韓3期・15周年記念プログラム

美声の持ち主、ジュホン。日本語でも韓国語でも英語でも、「言葉を超えて」その声を響かせる!
15周年記念プログラムを通じて日本語もペラペラになった彼は、日本各地の公演現場を訪れ、全国に友達そして繋がりを築いてくれました。

 

15周年BGズ(朴松正・石原光夏・楊宇莘) / 15周年記念プログラム

4か国語(日中韓英)を操る「天才ボーダーガード」
日本代表みかちゅう、韓国代表バロ、台湾代表シンちゃん。言語を巧みに操る三人だからこそ、作品の中に色んな言語が飛び交い、言語によって笑う観客が違う・・・なんとも奇跡的な公演を実現できました。

 

小田紗友理  / 44期新潟プログラム

「地元新潟を沸かせたい!」「熱い大人を増やしたい!」
他の誰でもない自分から新潟を変えてゆこうとする、44期新潟の立ち上げ人。
プロデューサーをやりながらキャストとしてはスピリット、チケット発信は100枚超!ブレることないさゆりの情熱に多くの人が突き動かされました。小学校でも熱血指導の将来有望な新潟小町!

 

齋藤英輝  / 44期新潟プログラム

44期の練習&合宿場所すべてを予約/確保してくれたスーパーディレクター!
コモビ初参加ながら、プログラムが始まる半年前から各地に足を運び新潟をPR。
スタッフとしても、ディレク/大陸リーダーを兼任して破竹の活躍。
生真面目なところと、ステージで弾けてる姿のギャップが最高に魅力的な新潟男!

 

工藤原野 / 45期秋田プログラム

秋田プログラムの陰の立役者!
出身地である秋田での立ち上げに向け、石巻でのプログラム経験を活かしてフルフルフルコミット!遠方キャストでありながら全練習に皆勤賞で参加!
おねと一緒に夫婦で45期の立ち上げを表も裏もまるごと楽しみ支えきったその姿に‥あっぱれ!

 

坂下芙実香 / 45期秋田プログラム

コモンビート爆裂スピードラーニング娘!開幕前には全ての歌とダンスをマスターしていたと噂されるほど、誰よりコモンビートを待ち望みそしてのめりこんだ、秋田の初キャス初スタッフ。
その情熱で多くの人を45期秋田に巻き込み、舞台の上でもスピリットとしてパワフルに表現してくれました。

 

工藤大翼 / 46期久留米プログラム

歌もダンスもうまいパフォーマームサシがキャスト外演出としてキャストをサポート。
誰にでも愛されるのは、人に壁をつくらず話ができるから。
寒いギャグしか言わないように見えながらも熱い心でキャストを引っ張っていってくれました!

 

辻村友里子 / 46期久留米プログラム

「スタッフやるならチケ部がいい」と断言してスタッフ参加。
チケ活をとおして素直に向き合う人たちを増やすんだーーと情熱たっぷり走り続けたあっつあつガール!
シティプラザの満席はゆりりん無しでは語れない!

 

47期発信部 / 47期関西プログラム

わくわく発信隊リーダー、ぶっとびの明るさあかりんを筆頭に、ポジティブ前進のじゅんじゅん、熱血瞬発力のさよん、優しさマイペースのゆたぼん、圧倒的ムードメーカーのめぐぐの5人。愉快なコントから本気で訴える言葉まで、「満席しかありえへん!」そう信じて突き進む5人のパワーがあったから実現した47期満席宣言!

 

大西彰 / 48期東京プログラム

よんぱちキャストのムードメーカー!いいミュージカルをつくりたい気持ちに溢れ、みんなの前であまり言いたくないようなことも発言して鼓舞し続けていた。そして、言葉だけじゃなく自分でその姿勢を貫き続けた姿にとっても男らしさを感じた!

 

岩井玲 / 48期東京プログラム

学生インターンからキャスト経験がないままスタッフに加入。右も左もわからないままアシスタントプロデューサーとキャプテンをやり抜く。広い心の持ち主でキャストを信じる気持ちがとっても強かった。れいが「だいじょうぶだよ」とキャストに投げかけた言葉に涙する人も。テーマソングでのキャスト代表スピーチはみんなの心をとらえる力強いものだった!101日目に期待!!

 

上原紗英 / 48期東京プログラム・スクールプロジェクト・アジアンビート

初めての演出で、まだ大学生なのにとっても堂々とキャストをリードしていた。
人に頼るのが苦手と言いながらも、結構バサッと「できないものはできない」という潔さが強み。
コモンビートの活動への共感も高く、今年は様々なプロジェクトに挑戦して、やりきった1年になったことでしょう!来年からも楽しみです!

 

小林愛   / 44期新潟・47期関西ウェルカムキャストディレクター

彼女は果たして、全国各地にどれくらいの繋がりがあるんだ!?
フットワークの軽さは、現在コモビでも1,2を争う!
WCDとして公演運営を支えながら、全国のキャスト集めやチケット発信まで積極的に関わり‥コモビを裏から支える縁の下の力持ち!!

 

松本忠大 / 日韓3期・15周年記念・44期新潟・45期秋田・47期関西・ブラックスピリット

ミュージカルキャストやスタッフを経て、現在は主にブラピ&倉庫の番人。
毎回会社の有給をとって、岐阜の倉庫まで足を運び、重い舞台備品を黙々と運び、作業をしてサッと帰っていく姿はまさに職人。
彼の力なくして、全国のミュージカル公演の成功はありえない!!

 

MVP

上村紗央里 / 日韓3期・15周年記念、47期関西プログラム

2017年からずっとコモンビートのプログラムに参加しっぱなし。それはコモンビートが子どもに与える影響を確信しているから。次がないなんて嫌だ!そんな強い気持ちで47期プロデューサーに手を挙げた。彼女のすごいところは、成功のために味方を連れてくること。今を全力で楽しむ姿に、みんなが魅了されている。

 

特別賞

愛すべきおじさんキャスト

加藤正晴  / 45期秋田プログラム
城戸巧    / 46期久留米プログラム
吉田礼二  / 47期関西プログラム
佐々木公正  / 48期東京プログラム

全国各地でおじさんがあつい!
地元の名士だったり会社のお偉いさんだったりキャストのお父さんだったり‥共に汗水たらす彼らの背中から、かっこいい大人を学ばせていただきました!

 

一生チャレンジ!一生成長賞

新原幸子    / 46期久留米プログラム

孫と一緒に舞台に立ちたい!と体験会の頭だけしか参加できなかったのにキャスト参加を決めたあーちゃん。
78歳というこれまでの最高齢記録を塗り替えるものの、筋トレはそこらへんの若者以上に続く筋力の持ち主。
社交ダンスで培った美しさをそのまま舞台にもっていった!

 

カムバック賞

星野幸   / 44期新潟プログラム
柴草慶太郎  / 48期東京プログラム

1期でスピリットを演じたさちに、18期東京に参加のけーたろー。
何年経ってもコモンビートに戻ってきてくれてありがとう!!ナイスカムバック!!!