9月から10月末にかけ、都立山崎高校でキャリア教育の連続講座をさせていただきました!

大学生という高校生にとって近い未来の大人から、
主婦に、会社員に、テーマパークのパフォーマー、NPO職員、海外農場経営者まで‥
過去にコモンビートに出演したことのある、多様なキャリアを歩む大人たち。

「人生の選択」をテーマにした彼らの十人十色の人生のストーリーから、
多様な人生に触れ、そして、自身の将来に向き合う「きっかけ」を掴んでもらいたい、そんな想いで授業を行いました!

初回は全学年一緒に、2・3回目の授業では大人がそれぞれのクラスを回るという形で、
合計7名の人生ストーリーに触れた高校生たち。

3年生の秋というと、進路の準備でとても忙しい時期であるにも関わらず
質問をしたり集中力高く聞いてくれた生徒のみなさんからは、こんな感想をいただきました。

—————–
・人生には正解がなく、それぞれに幸せがあるんだと感じた
・普段接する大人たちとは、経験や考え方も違う人も多くてめちゃくちゃ勉強になった
・どの道を進んでも失敗はないし、後悔しない道を進めたらいいなと感じた
・改めて自分が好きなことを考えた
・最後の決断はやっぱり自分なんだと思った
・進路で悩んでいる自分がちっぽけに感じました
・今まで自分で何かにチャレンジしてこなかったけど、この3回の授業を通して、チャレンジしていくことの大切さを学んだ
・夢を叶える方法は1つではないということを学んだ
・人によって人生が違うのは当たり前で、ただ人と同じ人生を歩みたくないので、自分で考えて決めようと思った
・失敗を恐れないことが大切
・初めから決まっていることになった人がいなくて、進んできた道から見えてきてそれになる人が多いと感じました
・大学進学、その先の就職にとても悩んでいた。しかし、話を聞き、自分が選んだ道をベストにしていくことが大切だとわかり心がスッキリした。
・元気よく自分のやりたいことをやって生きる人はカッコいいと思った
—————–
アンケートより一部抜粋

これから様々な進路を選択していく高校生に、今回の授業が何か選択の手助けに繋がったら何よりです。
また、大人にとっても、今回の授業は自身の人生を振り返る良い機会にもなりました。

都立山崎高校のみなさん、ありがとうございました!