企業研修中間支援講座出張授業お問い合わせ

言葉を届けたい!11/7-11/13 “What is “good education”?”

あっちゃんです。
スウェーデンからフィンランドにやってきました〜!

★Today’s word

What is “good education”?

uwp1107_01

スウェーデンを19時30分に出発し、夜行船でフィンランドへ。
10時間の移動も、夜遅くまで話してるとあっという間!
そこからバスに乗り、フィンランドの最初の都市、Kouvola(コウヴォラ)に到着しました。
Photo credit: Up with People

日本では教員として働いているので、フィンランドの教育に興味津々!

高校に行ってアクティビティをしてみると、クラスの雰囲気にびっくり。

多くの生徒は、人前で自分の意見を言うのを嫌がります。

授業が終わってから個人的に理由を聞いてみると

シャイだから
英語を話すのが苦手
他の人からどう思われているか気になる
みんなと同じであることを好む

という意見が返ってきました。
なんだか日本でよく聞くセリフー!

世界で最も良い教育システムをもつ国のひとつ、フィンランド。

他国と比べると、学んでいる内容は高度で多岐に渡っています。

でも、積極性があるのはメキシコ。
意見をシェアしたい人〜?と聞くと我先にと手を挙げます。

当ててみると、「んー、何言おうとしてたか忘れた!」とあっけらかん。
わからなくても、とにかく手を挙げて参加するのがわたしが出会ったメキシコスタイル。

この差を体感して、ひとつの疑問が生まれました。

What is “good education”?
(いい教育とは何か。)

uwp1107_02

知識を学ぶこと。
生活に取り入れること。
環境のことを考え、自然と調和して暮らしているのが北欧の良いところ。

ここに『発信すること』を入れたら、世界は変わっていくはず!

それぞれの良いところをミックスして、授業を変えていけないだろうか…。
今後のわたしの課題です。

考え方や行動が日本と似ているフィンランド。

違っているのは、ひと家庭にひとつサウナがあること!

日曜日はサウナに行き、水風呂の代わりに凍る湖に歩いて入りました。
極寒の中、さらに冷たい湖に入る…
クレイジー!

でもやってみると、気分がスッキリして解放感。
フィンランドに行った時はぜひ体験してきてください^ ^

uwp1107_03

(写真は黄色い建物がサウナ、左に凍る湖。)

次は首都のヘルシンキに近い街、Espoo(エスポー)。
わたしの旅も、残り3週間です!

uwp1107_04

あっちゃん