mini_title.jpg
こんにちは、じゅりです!
今日は私にとって忘れられない日となりました。

今日は毎週末にあるいつものショーとなるはずだった。
朝8時に集合すると、スタッフからインフォメーション。
「昨日の強い雨のせいで、会場内が水浸し。もう一度舞台を1から作り直さないといけない。
みんながひとつになって協力しないといけないとき。とりあえず会場内に入ったら、席に座るように。」
とのことだった。
UWPでハプニングやトラブルはたくさんあるからそんなには私自身驚かなかったけど(笑)、緊急な雰囲気にみんな気が引き締まっていました。
ところが会場内に入ると、舞台の準備は完了していて、ついでになにかデコレーションもしてある。
mini_juri0528-1.jpgmini_juri0528-2.jpg
「!!!!!??」
そう、これは緊急事態ではなく、スタッフ全員から私たちキャストへのサプライズだったんです!!!
(雨が会場内に入り込んでたのは事実だけど。笑)
もうすぐツアーの終わりを迎える私たちに、感謝の気持ちを込めてということでパフォーマンスを用意してくれてました!
ほんとに何も気づかなかった私たちは、ただただびっくり!!
素敵な音楽と映像から始まり、
女性スタッフによるセクシーなダンス、
mini_juri0528-3.jpg
男性スタッフによるアホアホダンスwith度派手なカラータイツ、
mini_juri0528-4.jpg
涙を誘う感動の歌や、ちょっとおバカなパフォーマンス(笑)、
mini_juri0528-5.jpg
さらには、私たちのショーのナンバーを使った新しいショーなどなど、
それはもうチョーーー興奮のひとときでした!!
めっちゃくちゃ楽しかったです!!
そして最後は、スタッフ一人ひとりによる一言あいさつ。
スタッフの涙に誘われキャストも涙。
私も涙。。
しそも涙。。
そのあとはキャスト全員で舞台に上がり、ダンスパーティー!!
みんな踊りまくり、歌いまくり、叫びまくりの大騒ぎ!!
はしゃぎ回る人もいれば、抱き合って涙する人も。
私もキャストやスタッフへの感謝の気持ちが、涙となって勝手に溢れてくる。。。
キャストと抱き合う度にどんどん涙が止まらなくなっていきました。
途中からは声をあげての大号泣!!!!(笑)
こんなに泣いたことあるかなってくらい。
いや、ないなぁ。
私でもこんなに泣くことあるんだ。
まだ3週間あるのに、完全にスタッフにやられてしまったー!(笑)
ようやく泣き止んだと思ったら、誰かが声をかけてくれて、その人の目を見ただけでまた大号泣。
ヒックヒックしながら泣いてました。
今日はスッピンだったから余計にひどい顔になってたと思います。
が、それも気にしないくらい、とにかくキャスト一人ひとりに対していろんな想いがあふれてきて、涙が次から次へと溢れ出てくる。
(私のあまりの涙に、しそは軽く失笑。たぶん私がキャストの中で一番泣いてました・笑)
この半年間、本当に必死だったんだ。
本当に全力だったんだ。
全力の愛を注いでたんだ。
キャストに、UWPに、そして自分に。
この環境に、改めて心の底から感謝の気持ちが沸きました。
初めてUWP期間中で泣いたのは、キャストと初顔合わせをしたパーティーの帰りの車。
あれから何度も泣いた。
それは「知らない」ことからくる怖さ、どうしようもできないもどかしさ、今まで体験したことのないくらい大きな壁から来るものだった。
でも今日は違った。
私はみんなのことを「知っている」から泣いていた。
みんなとの楽しい時間があり、たくさん助けてもらった記憶があり、みんなの大好きなところを知っているから泣ける涙。
なんだか、この涙が私の半年間の全てを表しているようで、嬉しくもあった。
残り2週間、まだまだパワフルに頑張るぞ!!!
mini_juri0528-6.jpg