オンライン表現プログラム「Cplus(シープラス)」第1期。
10月25日、「Cplus Live 2020 Autumn〜豊かに生きる〜」が無事終了。

350人を超える方々にご観覧いただき、キャストそれぞれの「豊かに生きる」メッセージを届けることができました。

活動ブログでは、これまでCplusの活動を少しずつ覗き見してきました。

オンライン表現プログラム、「Cplus」で過ごす1ヶ月間!
ー豊かに生きる編はコチラから
ー表現編はコチラから

いよいよ、1ヶ月の集大成、本番編です!

全てが「リアルタイム」に演じるライブであることにとにかくこだわっているCplusの本番は、家の中にいても手に汗握る緊張感があります。

オンラインプログラムなので、キャストたちの楽屋ももちろんZoomです。
それぞれがライブ配信を各自で見て、合間に感想を話し合うその光景もオンラインならでは。

本番を終えてホッとするキャストと出番を控えて緊張しているキャストが混ざっている空間はなかなかにカオスになります。(笑)

第1期の作品タイムテーブルはこちら。

タイムテーブルからも分かるように、今回はとにかくタイトルが意味深!

作品のメッセージを盛り込みながらも、どうやったら観客の想像力を膨らませられるか、ワクワクする作品タイトルになるかとチームで決めた作品タイトルです。

みなさんは、タイトルからどんな物語を想像していましたか?
(個人的にもっとも裏切られたのは、『俺たちはBSを愛しすぎている』チームでした)

また、「表現」にこだわった第1期では、とにかく多様な演出や魅せ方があり、Zoomを表現を楽しむ道具としてとことん楽しみ切った舞台の数々が見られました!

今回Cplus Live2020 Autumnは350人以上の方に見ていただくことができました。
ご観覧いただいたお客さまの感想を一部抜粋して紹介します。

本番を終え、1期キャストたちは一度それぞれの生活に戻ります。
一ヶ月間考え抜いたそれぞれにとっての豊かさを、今度は自分自身で積み上げていきます。

そして1ヶ月後再度集結し、プログラムの振り返りを行います。
キャストたちがどう変化しているのか、そして進化しているのかが楽しみです!

Cplus Liveを通じて、この時代を豊かに生き抜くパワーが伝わっていること、そしてみなさまのこれからの日々が豊かであることを願っています。
応援いただいた全てのみなさまに改めてお礼申し上げます。

本当にありがとうございました!!

====================

2020年12月13日(日)Cplus第2期本番LIVE!
情報COMING SOON!
「豊かに生きる」の集大成。今年最後の作品たちをお見逃しなく!