オンライン表現プログラム「Cplus(シープラス)」第1期が9月26日に開幕!7月に開催された0期に続いて、二度目の開催になります。

地域を超えて集まることができるのがオンラインの魅力ですが、今回は北は北海道から南は沖縄、さらに海を飛び越えベトナム・韓国・アメリカからも参加者が集まり、個性豊か45名のキャストと共にプログラムがスタートしました。

約1ヶ月のプログラムは、本番に向けて残すところ2週間となり、ラストスパートです。

Colorful、Communication、Creativityという3つの「C」を軸に、多様な仲間と過ごす1ヶ月。

短い期間の中でも様々なコンテンツが盛り込まれているCplusの要素をちょびっと出してみました。

今回はCplusのゴールでもある、作品づくりとテーマにフォーカスして、プログラムを覗いてみましょう!

第1期のテーマは、0期に引き続き「豊かに生きるとは」。

新型コロナウイルス感染症の流行により、様々な変化があった2020年。

人々の生活や価値観が日々揺れ動いている今、改めて一人ひとりにとっての人生の豊かさを見つめなおします。

・あなたの今の人生の豊かさ指数を0から10で表すとどのくらい?
・コロナ禍で失ったもの、そして一方で得たものは?
・自分の中で豊かに生きるための3要素は?
・豊かに生きるための掛け算は?

プログラムの中でキャストに投げかけた問いです。
みなさんは、どのような答えを出しますか?

Cplusでは、きれいにまとまっていなくても、ぼんやりとしていても良いから、「今」感じる気持ちをそのまま残しておくことを常に大事にしています。

文字に起こして伝える人もいれば、

絵に描いて伝える人もいます。

自分と向き合い考えたことを発信しながら、違った考え方を持つ多様なキャストとのコミュニケーションを通してさらに深めていく時間によって、キャストは新たな気付きと発見を得ていきます。

「豊かに生きる」とは何か。
その答えは人それぞれ、たった一つの正解はありません。

そして、一人ひとりの中でも日々変化していくこの大きな問いに対して、このプログラムでは仲間との対話を通して得たことを織り交ぜながら、作品づくりをしていきます。

無限に広がる価値観や考え方を、一つにまとめる。そこにCplusでの作品づくりの奥深さと難しさ、そして面白さがあります!

1ヶ月間の中で、キャストは何を考え、どんな作品を作りあげるのか?
その答えがわかるのは、10月25日。

メッセージを見て、聴いて、そして受け取ってください!本番公演でお待ちしています。

====================

「Cplus Live 2020 Autumn 〜豊かに生きる〜」概要

▼日程
10月25日(日) 9:45開場 10:00開演 13:00終演

▼観覧方法
ZoomからのFacebookライブ配信となります。
また、各作品タイトルやタイムテーブルは、10/21(水)頃に発表いたします。

▼チケット
無料
※投げ銭形式で行います。ぜひお気持ちいただければ幸いです。

▼参加方法
お申し込みいただいた方にご参加のためのURLをお伝えします。
以下のフォームからお申し込みください。
https://commonbeat.org/cplus1st-live/
※お申し込みには、facebookのユーザー名が必要となります