みんなでつくる 市民のオンライン公民館「表現ひろば」を覗いてみよう!

トーク、モノづくり、身体を動かすことなど、様々な企画が毎月行われている表現ひろば。その企画を覗いてみちゃおう!第1弾!

今回、覗いちゃう企画は「自分を満たす暮らし方とは?自分だけのモバイルハウスをデザインしてみよう!」です。

この写真は、企画主催者である島林由香さん(ゆかちん)のおうち!

このモバイルハウスで生活をしているゆかちんと一緒に暮らしについて考える企画でした。

企画者「ゆかちん」にインタビューで色々聞いてみました。

一言でいうと「自分の好きが詰まった動く家」

一般的な説明で伝えると、携帯電話の様に持ち運べる家の事です。軽トラハウスやキャンピングカー、車中泊ができる仕様のバン、テントもモバイルハウスだと言えますね。

時間や場所にとらわれず、自由気ままに旅が楽しめるのが特徴です。

色んな人の暮らし方生き方を知りたい!と思ったから。

モバイルハウス生活51日目にして、自分が凄く満たされてる感覚があって、みんなは暮らしのどんなことに満たされてるのかが気になった。

また、自分にしかできない企画をやりたかったのもある。

もっとみんなの話聞きたい~ってなった!!
「暮らし」ってかなり身近な話題だけどなかなか他の人と話す機会は少ないから、情報をシェアしあって、みんなで暮らしを豊かにしていけたら良いなって感じました。

みんながそれぞれのモバイルハウスを形にして見せてくれたこと。個性が溢れたこんな家たちでみんなが、理想の暮らしができたら最高~

ちょっと企画を覗いてみよう!\みんなで書いてみた!理想のモバイルハウス/

自分が大切にする暮らしの要素をしっかり話したてから各自が自由にモバイルハウスをデザイン。

それぞれ違うモバイルハウスができあがりました!

~みんなのこだわり~
・大きな窓、風や光が大切、スパイスの棚がほしい~外に出て料理したい!
・とにかく広く!大きな窓で雨音を聞きたい、ギターもほしい!
・スピーカーがサイドについてて、すてきなAUDIO機器も付いていて音楽作りに最適な環境、自分が来たことがわかるような音楽car、星も見れるといいな~
・アクリル板の大きな窓、シャワー、床下の収納、ロフトが!屋根に乗れる。山登り・キャンプ道具やハンモックも完備!
・開閉式の屋根にテントが乗っていてそこで星をみたい!中はシンプルに~机と~電子レンジ!
・ミツバチみたいにあ!来たな~ってわかるように音楽が流れているおうち。お花柄で大好きなレコードが壁に貼ってあるかわいいデザイン!
・内装はシンプルにマットだけ。屋根には天体望遠鏡。自転車と洗濯もの干せる竿が付いてる(乾燥機使いたくなーい)
・半月型の大きな窓(外から見えないように、あおり運転の対象になたないよう地味な色)、トイレとシャワーはほしい、小物売れる台が壁に備わってる
・防災、レジャーをコンセプトに!休日に使えるモバイルハウスをイメージ。物見やぐらみたいなハッチをつける!
・洋服屋さんをする。外壁は雲のようにふわふわに、かわいいデザイン!

ギフトエコノミー、物々交換みたいな感じで、お互いの持ってるものをシェアし合って、みんなで向上していく場所。
—————————-



さて、第1弾は自分を満たす暮らし方を「モバイルハウスをデザイン」することで考える企画を覗いてみました。

一人ひとりちがう暮らしの理想像、大切にしたいものがあり、それを語り合うだけでも豊かな時間。

そして、ゆかちんが伝えてくれた「表現ひろばはギフトエコノミー」って嬉しい言葉ですね。
お互いの持っているものをシェアしあって生まれる場。いいな~そんな場になったらうれしいな~と管理人は思いました。

企画者の表現を楽しむ場であるのも「表現ひろば」の醍醐味!です!

※個人企画者(表現ひろばの個人利用者)も募集中!(詳しくはこちら:https://commonbeat.org/news/39960/
—————————

次の表現ひろばは10月17日(土)、18日(日)!
10月上旬に次回ラインナップをリリース予定です。
誰でも気軽に参加できるのが表現ひろば。

あなたの持っているものシェアしにあそびに来ませんか?お待ちしています~!